スポンサーサイト

Posted by ストレートマン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷えるタオル?

Posted by ストレートマン on 08.2010 ランニングギア 2 comments 0 trackback
何やら身体の異変が連発したので、週末はラン中止のワタクシです。
まぁぼちぼち復活しますよ。

今日は新たに手に入れたランニング関連グッズのネタですー。
前置き長いですが、首に巻く冷却グッズを買いましたよ。

もうちょっと早く動きゃよかったかな、というところですが、
連日暑い日が続く中、日中に走るのは結構キツかったりします。
暑い中走ることで鍛えられるのではないか、という事も思ったりもしますが、
熱中症などのリスク管理はしっかりやっておくべきですよね。

ここのところ、日中走るときは、タオルを巻いて出たり、
ハンカチを持って行って、公園で濡らしたりして対応していました。
もちろん、帽子は必須です。

最近、生活用品売り場などでよく見かける冷却グッズ。
ちょっとランニングに使ってみようかな、と考えていました。

ネットで探ってみると、

「冷えるタオル」なるものがヒットしている、
という情報を得ました。

胡散臭さはありますが、アメリカで大ヒットし、また日本でも
テレビで取り上げられたこともあって、売り切れ続出、とのこと。。。
(うーむ、こりゃ気になりますよね)

確かに、更に調べてみると、「入荷待ち」とか「売り切れ」とかいう文字が
躍っており、帰るまでに夏終わってまうやん、ということになりそうだったので、
半ば諦めてました。

ちょうどスポーツデポのチラシが入っていて、
マジクール(MAGICOOL)とかいう、ほんとに”クールな(笑)”ネーミング
のグッズが載っており、
金額も安かったので、早速買いに行きました。

しかし、いざ行ってみると、その傍らに、英語で書かれた小さい商品が。
マジクール同様、首に巻くタイプのマフラータオルっぽかったのですが、
よく見ると、製品説明が、前に見た「冷えるタオル」そのものだったんです。

マジクールと比べると、ほぼ倍の値段するので迷いましたが
(まぁそれでも1500円くらいですが)、
試してみることにしましたよ。

後で調べてみると、最初に目をつけた「冷えるタオル」と輸入代理店が同じでした。
パッケージの違いとかあるみたいですが、
正式には「COOLING CLOTH」というのが本当の名前のようです。

この商品、水で濡らして絞り、パンパンとタオルに刺激を与えると、
タオルが冷えて、その時間が継続するらしいんです。


水分が蒸発するときに気化熱を利用しているようです。
コレに対し、マジクールは、水分を吸収する素材が含まれているだけだと思います。
COOLING CLOTHは、水分を蒸発させるため、
タオルに刺激を与えることが重要だということですよ。
解説によると、適度にタオルに刺激を与えると、また冷却するとか。


家に帰って早速試してみました。

実際にランニングでどうなるか、というのは試していませんが、
それなりに”能書き”通りの効果があるみたいです。

誤解のないように書いておきますが、
「冷た~い」

という感覚ではなく、
「ひんやり」

というところでしょうか。(微妙な表現ですが)

ランニング中などは、「冷たい」というレベルを維持する必要は決してなく、
体温、特に首の裏とかの温度を上げない程度に
「”ひんやり”が持続する」

ということが重要なのではないか、と思われます。

こんなの買ったら、炎天下で走って試してみないといけない、
ってことですよね(苦笑)。また試してみますね。
オススメかどうかは、もう少し検証してからにします。

正直、安いマジクールでいいや、という気持ちはありましが、
なんか、犬の首輪つけてるような気がして、デザインは好きじゃなかったんです。
水分を大量に含みすぎて、首周りが重そうな感じもします。


あと、

なかなか手に入らない、と思っていたのに、
スポーツデポに大量にあったのには、「えっ?」って感じですが。。。

マジクールと、COOLING CLOTH(冷えるタオル)
の動画を貼っておきます。
他にもよく似た商品はいっぱいあるみたいですね。

↓冷えるタオル(COOLING CLOTH)


↓マジクール(MAGICOOL)



あ、ちなみに、こんな感じです。

幅は、携帯電話くらい。手触りはいいですよ。

cooling_cloth

それでは

使用レポート:ゼロフィット パワータイツ&ソックス

Posted by ストレートマン on 07.2010 ランニングギア 2 comments 0 trackback
やった~。ジョグノートで、ゼロフィット(ZEROFIT)のモニターに当選しました~。
何度かモニター応募はしてたんですけどねぇ、
やっと当たりました。ありがとうございます~。

送れられてきたのは、
パワータイツ
ソックス(ショートカット)     
の2つです。(太っ腹やな~)

熱くなるこの時期にロングのタイツはないやろー、
というツッコミを心の中で抑えつつ、
モニターとして使用感をレポートするのは義務ですから、早速試してみます。

商品の「能書き」については、メーカー様のサイトを御覧ください。
→→→→

タイツの種類としては、コンプレッションタイプのようですので、
今使用している2XUのタイツと同じ種類と言えるのかな。

Highslide JS


なんだかゴツゴツした印象を受けますね。


まずは見た感じですが、ゴツめの印象を受けます。
2XUと違って縫い目が多く、明らかに裁断に違いがあります。
生地も、2XUの方は薄くて柔らかく、ゼロフィットの方が厚い感じです。

次に履いてみた印象ですが、
生地が厚い割には、「履きにくい」という感じはしません。
分かりやすく(?)言うと、「サポートされている感」があります。
大腿部、膝、ふくらはぎ部分とか、よく見るとラインが施されてたりして、
部分部分で細かい裁断がされており、その影響かと思います。

コンプレッションタイプとして売っているようですが、
こういうのが「サポート」というのなか、と感じました。

タイツについては、かの有名なCW-Xを履いたことがないので、
履き比べてみたいところではありますが、
少なくとも、2XUのコンプレッションタイツとは性質が違うように思います。

走ってみると、やはり膝や太もも(特にハムストリングス)は、
サポートされているのを実感できました。
2XUは、「もっと着圧を感じたい」というくらいだったので、
そういう意味では、こっちが好きかも。
まるで履いていないような自然な感覚が好きな人は2XUの方が良い
ような気がします。

ゼロフィット、
コンプレッションタイツとしての機能と、ある程度のサポート機能を
持ち合わせた、バランスの良い製品かもしれませんね。

褒めたところで何もないので、今後も継続して使用し、
また違ったことに気づいたら、レポートしたいと思います。

下記については、継続使用してみないと、、、というところでしょうか。


■血行促進効果による疲労軽減
2XUは睡眠時や、仕事に行く時に履いてみたことはありますが、
この時期に実施するのはちょっと・・・・ねぇ。

■速乾性と快適度
夏場に汗をかくのは当たり前で、ロングタイツを夏場に履くことがないので、
比較のしようがないっちゅう感じです。

あと、メーカー様の能書きには、

「ほどよいフィット感と段階着圧パワーが、下半身を引き締め、
 美しいラインを保ちます。」


という、女性ランナーが飛びつきそう”キャッチー”なフレーズが。。。

いや、好きですよ、こういうの。

キャッチでないとね~、こういうのは。


ソックスについてはまた別の機会に。


ではまた

新しく買ったグッズたち。

Posted by ストレートマン on 10.2010 ランニングギア 6 comments 3 trackback
新しく買ったランニング用グッズの記録。

ラッキーなことに、ボーナス小遣いが出て、
年末から年始にちかけて、ちょこちょこ入しています。
性格上、買うものを決められずにズルズルと時間だけが経ってしまって、
結局な~んも形に残るものがなかった・・・
という事が今まで数え切れない程あります。

使う時は使わんとっ!!


というわけで、ここんところ買ったものは以下の通り。
モンベル/ウルトラライトシェルジャケット
アンダーアーマー/コールドギア モックタートルネック
Tigora/ランニング用ソックス
アディダス/シューズバッグ
X-United/長袖Tシャツ

せっかくなので、それぞれの使用感などを。。。。


モンベル/ウルトラライトシェルジャケット
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1106366

垂水のアウトレットモールのモンベルショップで購入。
トレイル用に、と思って買ったのですが、超軽量なんで
普段のランでも使えるかな、と思ってます。
画像の通り、持ち運びや収納も便利です。

アンダーアーマー/コールドギア モックタートルネック
newgoods_01.jpg

以前から気になっていた商品。
値段がお高いので、ずっと指をくわえて見ているだけでしたが、
今年、モデルチェンジするらしく、今30%オフになっており、
4700円くらいで買えます。買うなら今がチャンスですよ!
(ネットで探せばもっと安いですが、売り切れも増えてきています。
カラーバリエーションも豊富なんですが、あまり残ってないかも。)
 
寒い時期のアンダーウェアとしてチェックしていたこのギア、
結論から言って、イイです、これ。

メーカーの"能書き"によると、

汗による水分を瞬時に吸収・拡散・蒸発させ、体を常にドライに保つ
"モイスチャートランスポートシステム"。
汗によって体を冷やすことなく、独自の"ワッフル構造ファブリック"が
皮膚表面から発する体温を保持し、身体全体を暖気で包み込む。
厚着なしでアスリートを寒さから守る革命的ギア。


フムフム。
言いきってますなぁ。
買ったのはコンプレッションタイプなので、ピチピチです。
体に密着している分、暖かく感じます。
走ってみてどうか、ですが、
ほぼ能書き通りの実力を発揮しているゾ、という印象です。

上にウィンドブレーカーを羽織った状態で、
ガッツリ頑張って10km走ったとき、家に帰ってウィンドブレーカーを
脱ぐと、一瞬「冷えてるかな」という印象を持ったのですが、
いざ、このモックタートルネックを脱いだら・・・。

表側は、手で触ると冷たく、汗をかいてるな、というのがはっきりと
分かるのですが、内側に手を入れてみると、


ぬ、濡れていない・・・。むしろサラサラ。

こりゃスゴイ。これならメーカーの"能書き"通りじゃないですか!
手で触っただけでは信じがたかったので、顔に当ててみても同様でした。
なかなかやりますよ、アンダーアーマー。
昨日30km走ったのですが、やっぱり結果は同じでした。
三ツ星上げます。★★★(おススメできます)

これだけ外側に水分が出るってことは、本当であれば、
これ1枚で運動したほうが、水分が完走するのかもしれないですが、
流石に寒そうなんでまだ試してないです・・・。

Tigora/ランニング用ソックス
newgoods_02.jpg

IGNIOと並んで、貧乏サラリーマンにとっては希望のブランドTigora(!)
なんてったって安いです。
ここのところ、
一昨年の阿波吉野川マラソンの記念品、去年の海部川風流マラソンの記念品
のソックスがだいぶヤバくなってきたので買いました。

安いですけど、充分イケます。
裏部分には、滑り止めもついているので、靴擦れを起こさないよう考えられてします。
2足セットだったので、しばらくはコレでいけそうです。

ちなみに、
TigoraIGNIOとも、
スポーツデポ(アルペン)グループの関連会社、ジャパーナという会社の製品です。
特にIGNIOは、「スポーツブランドのユニクロ」を目指しているらしいですよ。
 
もひとつちなみに、
Tigoraの名前の由来は「Tiger(虎)」です。
今年はTigoraの年かもしれませんよ~(笑)


アディダス/シューズバッグ
newgoods_03.jpg

特にコメントはないです。。。
高松のスポーツゼビオで、300円台だったもんで。
ほんとはスーパーの袋で充分なんですけどね。


X-United/長袖Tシャツ
newgoods_04.jpg

これも高松のスポーツゼビオで購入。これもセールで安かった。
後で知ったのですが、
このブランドは、ゼビオのオリジナルブランドです。
そう、アルペングループの、IGNIO、Tigoraに当たるところですね。
ネーミングはこっちの方がかっこいですね。。。


アンダーアーマーを洗っている時にはこれで十分かな。



ランニングって、欲しいもの、
どんどん出てきますよね~。

欲しいものリスト、一向に減りません・・・・。

次は何いこっかな。


★ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければポチっと。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ


またまたグッズ購入。 パワージェル用フラスク。

Posted by ストレートマン on 23.2009 ランニングギア 4 comments 0 trackback
昨日、眠い目をこすりつつ、
長男の保育所の授業(?)参観に顔を出した後、
再び、スポーツ店へ"レッツゴー"しました。

というのも、
eddie_robinさんから、
「パワージェルは水分を一緒に摂った方が無難」という
"お告げ"があり、

早速ひとつ使って試飲してみました。

・・・う~ん。

確かに濃い。しかも思った以上にネバネバですね・・・。
ジェルというより、なんか水飴みたいです。。。

まぁ我慢すればアカンことはないかもしれんけど
袋を捨てるのもダメやし、かといって走りながら開けたり
してたら、手がベトベトになりそうだし。。。

ドリンク用ボトルは持参しないつもりだしなぁ・・・。
給水地点手前でがっついて、給水所のドリンクで流し込む、
ということも考えましたが、
調べてみると、あるじゃないですか。
「パワージェル・フラスク」 ってやつが。
(いやぁ、まだまだ知らんグッズがあるもんですなぁ~)

いまさら通販も無理なんで、車を走らせました。

ない。 藍住のS・Dにはない・・・。

っていうか、パワージェルも残り1個だけ。すごい売れ行きだ~。
とりあえず試飲でひとつ消費したので追加購入。

あきらめようかとも思いましたが、
県立図書館に本を返しに行ったついでに沖浜のA・Sへ。

あった!! よかった~。

ちなみにA・Sはまだ残ってますよ。パワージェル。(フラスクも)


早速家に帰って水を入れてみる。

なるほど。こうやって飲むのか。ふむふむ。

情報によると、これでも外に漏れるらしいので、
一応ビニールでも持っていくとしますか。
購入したポーチに入れてみましたが、ジェルそのものより
分厚くなりますが、まぁ、アカンこともない。

当日は、何かのドリンクと混ぜてこいつを持参します!
とりあえず試飲はしません。
なんせもう小遣いが底をつきそうなんですよおぉ~。(涙)
グッズ購入でかなり財政が圧迫されとります、はい。

アミノバイタルプロなんぞ、
1包100円の小分けを、通販で"小出し小出しに"
買ってるくらい。

やっぱり新シューズは、夏のボーナスまで無理かなぁ・・・・。

ジェルフラスク
↑矢印(上)こんなんです。

ジェルフラスク能書き
↑矢印(上)4個分入ります。

 袋の処理いらず!
   環境にやさしい!
    便利な目盛りつき!

すばらしい"能書き"がずらずら~っと並んでおります。
本番当日、威力を発揮してくれることでしょう!


★ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければポチっと。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

ランニングポーチ&補給食をGET。

Posted by ストレートマン on 21.2009 ランニングギア 2 comments 0 trackback
とくしまマラソンまであと5日。
当日使用のグッズを買いに行って来ました。

ランニングポーチと補給食。

ポーチは、昨日の日記にもあるように、記念品でもらったものが
だいぶ傷んできたので、ちょうどよかったです。

フルマラソンもLSDも(ハーフでも1回使ったかな)、
ぜ~んぶ使ってましたが、
大会だと大きすぎて、中身が揺れまくるし、
LSDだと、ドリンク専用ポケットが無いので、無理やり感は
否めませんでした。

でも、よく頑張ってくれました。
お世話になりました。m(_ _)m
旧ポーチ
サヨナラ・・・・敬礼ッ!!

新しいポーチは、思い切って、
LSD用と、マラソン大会用で使い分けようと決めました。
(貧乏性の自分としては結構な決断なのだ(笑))

徳島のスポーツ店、
駅前S・S
沖浜A・S
藍住S・D

ポーチに関しては、A・Sが一番品揃えが良かったので、
今日はピンポイントでA・Sに向かいました。

自分は、結構悩みぬいて買い物するタイプなので、
よく売り切れに合ったりするんですが、今回もやっぱり・・・。
2週間くらい前に来たときより
だいぶん商品が減ってる・・・・。
来週はとくしまマラソン。当たり前ですよね~。

いっつもこんなんで後悔するんですよね・・・。

っていつまでも落ち込んでられん。決めないと!

とりあえず、アディダスのポーチと、フランクショーターのポーチの
どちらかに絞りました。最近、黄色づいてますし、
シューズにも黄色が入ってるので、黄色で探してました。
ウェアがアディダスなんで、ポーチも・・・という考えもありましたが、
ちょっと狭すぎるし、フランクショーターのギアは初購入、という
こともあり、フランクショーターに決めました~。

後は補給食。海部川風流の時は、
アミノバイタルプロと、パワーバー(エナジーバー)を持参しました。
エナジーバーは、お腹に"がっつり"くる感じはありますが、
"モグモグ"食べないといけないし、ちょっとかさばります。

今回は、パワージェルの方を選択しました。
いくつ持参するかは分かりませんが、とりあえず違う味のやつを
3種類購入しました。
これ小さくていいですね~。

新ポーチ
よろしく!新相棒。

これで準備品も揃ってきましたが、
アスティとくしまでの前日受付の時に、
物欲を刺激されてしまうんだろうなぁ(苦笑)



★ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければポチっと。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。