スポンサーサイト

Posted by ストレートマン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃走中~神戸マラソン編(その1)~

Posted by ストレートマン on 22.2011 マラソン 0 comments 0 trackback
2011年11月20日、2万人以上のランナーが号砲を待つ 神戸市内某所、
それを眺める一人の男。



ハンターだ・・・


というわけで神戸マラソン2011 走ってきました。


何かと悩んだ挙句、ハンターは最後尾からスタートすることにしましたよ。



壮観!(最後尾の歩道橋上より)

徳島からやってきた阿波おどり隊と後方で待機した後、
号砲から20分後、やっとこさスタート地点を通過。



阿波おどり隊に別れを告げてハンター出動~。


人が多くて厳しそうでしたが、
ぼちぼち抜いていって、知り合いランナーを捕獲でければいいな、
くらいの気持ちで走りました。


ちなみに、沿道の方の反応ですが、
「サラリーマン、頑張れ~!」が9割
本当はハンターなのですが、「ハンター!」「ハンター?」と
気づいてくれたのは、やっぱり子供でしたね。それは嬉しかったです。

「カバン忘れとるよ!」

というツッコミを入れてくれる方もいました。


話は戻って、ものの3kmくらいで(多分)、
ちょうど人の少ない中央分離帯あたりに移動して走ってたら、
トボトボと歩いている女性を発見しました。
「誰かに似ているなぁ」
と思って近づいたら、やはり知り合いランナー、A嬢でした。

ハンター、一人目捕獲!!

どうやら足の調子が悪く、走れなくなったとのこと。
無理に走らせても申し訳ないし、かといってそのまま置いていくのも
可哀想だし、と思ってたのですが、
なんと「いけそうだ」と言うことで走り出しました。

そこからしばらくA嬢とランデブー走行。
沿道の反応も次第に良くなり(?)、楽しく走ることができました。


実際のところ、スーツでフルマラソンを走ってどうたったのか、と
言う事は後でまとめてフォローするとして、
当日はスタート前から晴れて、こりゃヤバイ、という感じだったのですが、
風もそれなりにあったので良かったかな、と。
3kmから汗ばんではいたのですが、元々汗かきでもないので、それ程問題なかったです。


人が多すぎて、A嬢とは離れたり近づいたり、の繰り返しで推移。
(A嬢、すり抜けていくのが上手いw)

クォーターマラソンのゴール、須磨浦公園付近では、
右手に山、左手に海が見えるという、これも神戸ならではの光景。
海には大漁旗を掲げた船がずら~っと並んでおり、
これもめずらしい応援!壮観です!

※個人的には、須磨浦公園展望台から見える
 "左手前に山、右に海、そして遠くには近代的な神戸の街並み"
 という景色が最高に好きです!
 まさに「ザ・神戸!」また来る機会があったらぜひ上からも見てくだだい。
 オススメです。

折り返ししてくるランナーに知り合いを探しつつ、人ごみの中を走りますが、
折り返し地点では家族が応援にいるはず。
と、携帯を確認すると着信があったので妻に電話。

沿道からは”仕事の電話をするサラリーマン”に見えたことでしょうね。

話を聞くと、舞子公園でのイベントは強風のため全部中止になってしまったとのこと。
応援だけで時間潰せるのか? 
と気を揉みつつ、折り返しに向かいました。



どこまで行っても 人・人・人・・・。

マリンピア神戸を過ぎ、やっとこさ明石海峡大橋下の折り返し付近に来ますが、
どこを探しても家族が見えません。

折り返してどんどん進んでいく、、、


ど、どうなるハンター!!

家族は捕まえられないのかぁ~?


つづく...

関連記事
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://straightman08.blog70.fc2.com/tb.php/797-9878cca0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。