スポンサーサイト

Posted by ストレートマン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とくしまマラソン2011振り返り

Posted by ストレートマン on 10.2011 とくしまマラソン 2 comments 0 trackback
とくしまマラソン2011を振り返ります。

前回ベストを出した時の練習量、練習内容を考えると、
今回は予想以上でも予想以下でもないタイムだったと思います。あくまでも自分の感覚ですが。

ちょっと今回は違ったアプローチで、
ここ最近3回のフルマラソン(リタイヤを余儀なくされた別大は除く)のタイムを比較して、
グラフ化してみました。


(左上を0としています)

2010年11月の淀川市民マラソン(3時間28分43秒)
2011年 2月の海部川風流マラソン(3時間29分04秒)
2011年11月のとくしまマラソン(3時間24分15秒)

フルマラソンも何回も出てきましたが、
だいたい自分のペースメイクっていうのは一致してきています。
自分の場合、後半にペースを上げる、というレースがありません。
っていうか出来ないんだと思います。

「35kmの壁」という言葉がありますが、
自分の場合、30kmくらいから落ちてますね・・・


ランナー仲間でも、前半型の人と、後半型の人がいますが、
経験上、自分の場合は前半押さえ気味に入っても、後半上げられないんですよね。

ということは
前半のベースとなる”ペースの底上げ”をし、かつ、
後半にどれだけペースを落とさずに粘れるか、というところですね。
(こういう人が多いとは思いますが。)

上記グラフを見てみると、
やはり先日のとくしまマラソンが比較的安定しているな、と思うのですが、
2月の海部川の前半が結構頑張ってたんだな、ということが分かります。
コースが違うので一概に言えないとは思いますが、
その海部川と同じペースで安定して走れるようにはなったのかな、と考えることにします。。。

フルマラソンで言えば、
来年2月の海部川風流、そして4月のとくしま に向けて、
課題に取り組みたいところです。



・・・といいながら、

わざわざグラグ作って緻密な計画を練っているように見せかけていますが、
ガチガチに計算してやっていくタイプではないのです~。
”なるようになるさ”的な性格はなかなか変わりませんね(苦笑)

もちろん、こんな練習をやっていこう、という密かな想いはあるので、
あとは実践していけるかどうか、ですよね。

P(Plan)、D(Do)、C(Check)、A(Acttion)

先日のとくしまは「こういうプランで行こう(Plan)」という事がほぼ実践できたと
思っています(Do)
まがりなりにもグラフで確認(Check)したわけで、、、
後は見えてきた事に対して、「Action」 を起こせるかどうか、です。

頑張っていきましょうかね~。

関連記事
スポンサーサイト

▶ Comment

お疲れさまでした
新聞見ました。いい顔されてます。やはり強いランナーさんは、自己ベストだしてますね
私、目標タイムにも届かずヘタレてました。 やはり練習は、嘘つかないですね

次は、海部あたりでお会い出来ますかね。楽しみにしてます。ジュニアにも会いたいですね

私の次は、 阿讃山脈トレラン 千羽トレラン 海部マラソン と予定してます


そうそう、わたしは、JRT四国放送のニュースに出ました。
2011.11.12 03:55 | URL | 又三郎 #JyN/eAqk [edit]
又三郎さん、
当日はお会いできて嬉しかったです。ありがとうございました。
新聞の件はお恥ずかしい限りで。。。(苦笑)
海部、行きますよ~。

テレビ映ってたんですね!
2011.11.17 23:55 | URL | ストレートマン #JyN/eAqk [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://straightman08.blog70.fc2.com/tb.php/792-b6259564
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。