スポンサーサイト

Posted by ストレートマン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての胃カメラ。

Posted by ストレートマン on 06.2011 雑記 2 comments 0 trackback
9月、一度も走っていないストレートマンです。

初めて胃カメラ検査してきましたよ~。

健康診断でバリウム検査にも慣れてきて数年、胃カメラに移行すべき時が来たのでしょうか~。

バリウム検査で、
「なんか胃にポリープのようなものがあるぇ。」
「一応調べときますね」
と言われていたのですが、やはり内視鏡検査した方が良い、という結果が返ってきていました。

やるしかないですよね。。。

もちろん自覚症状はありませんが、家族からも「早く行け」と言われるし、
早速行ってきました。
だいたい良性で大したことない、と周りからは言われていましたし、
最近は鼻から入れる方式がある、とのことで、そんなに気にしてなかったのですが、
さすがに病院に行ったら緊張しますね。

診察で、鼻から入れたら鼻血が出る人もいるし、場合によっては口から、
に切り替える必要もあるかもよ、って言われましたが、
とりあえずは鼻で行くことに決定。

自分って、身体に異物が入るような行為って苦手なんですよね・・・。
たとえば耳かき。自分ではやることはありません。
耳かき好きの妻に、耳かき持って追い回されるくらいです。
ましてや胃まで異物を入れるなんざぁ、考えられなッス。

さてさて、
実際にカメラを入れるまでの準備が結構時間かかりました。
鼻や喉の反応を鈍らせるための麻酔薬を鼻から入れられます。

横になってからもお試し管(?)みたいなのを鼻に突っ込まれてしばらく待つ。
待たされる時間が長いほど、緊張感って増しますよね。

と言ってても、先生が来てからはす~っと作業が進みます。
緊張感を感じる前にスッス~っと管が入る。

ん、思っていたよりも異物感ないぞ、と思っていたのもつかの間、
喉を通る時に、「おえっ」と一瞬"えずいて”しまいました。

この瞬間は、「これはヤバいぞ~」という感じでしたが、
食道まで到達してからは、”えずき”はなかったです。

先生が胃の中をチェックしている間は、それほど苦痛は感じなかったのですが、
看護師さんから「唾が溜まるようなら、”飲み込むな、そのまま垂れ流せ”」と言われていましたが、
だらっだらに垂れ流してました。。。

正面から見たらどんな状況だったんだろう。
カメラの管の状態によっては、管で鼻がグ~んと引っ張られ、
バラエティ番組に出てくるような「鼻フック状態」になり、そっちの方が痛かったよ、って感じで。。。

そうならないようにフォローしてくれる看護師さんがありがたいのなんの。
胃カメラ経験者の人に、
「手を握ってもらっていた」
な~んて事を聞いては、
「ほんまかいなぁ」
と思っていましたが、

何度も背中をさすってもらいました。

こういう時にこういう行為をやられると、人間ヤバっすね。

好みの看護師さんだったら、、、、
「惚れてまうやろーっ」ですよ。


で、肝心のポリープですが、良性で、特に処置の必要のないものだと判断されました。
ヨカッタヨカッタ。。。

ただし、なんか血マメのようなものが2箇所ほど見つかったので、
「まぁ、大したことないと思うけどみとくよ~」
なんて言われて、カテーテルみたいのので組織を取られました。
自分の目で見ると、プチっと組織が採取されて、胃の壁面から少し出血するのが見えました。

そんなこんなで初めて胃カメラ体験終わりましたけど、
今後の健康診断はどうするかってところですかね。
再検査なんて言われるんだったら、最初から胃カメラやった方がいいような気もしますし。



みなさんも健康には充分、気をつけなはれや!

chan_kawai.jpg


関連記事
スポンサーサイト

▶ Comment

良性でもポリープは取っとった方がいいんですよ。


それより、まじですか??
鼻からやイヤじゃ~!無理です!

昨年は腸が要再検査となり、おしりからカメラを食べました。

今年はどうなるんやろ~。
鼻!!!
すでに恐怖すぎる!
2011.09.08 02:40 | URL | あきんこ #JyN/eAqk [edit]
あきんこさんもやっちゃうんですかぁ~。頑張ってね~。v-217
口からはやってないので比較はできないですけど、
鼻から・・・う~ん、どうなんでしょう。

ポリープ、処置の必要ないものだ、と断言されましたけどねー。
2011.09.09 09:26 | URL | ストレートマン #JyN/eAqk [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://straightman08.blog70.fc2.com/tb.php/765-f7175689
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。