スポンサーサイト

Posted by ストレートマン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検証:須磨アクアスロンの成績

Posted by ストレートマン on 07.2011 アクアスロン 0 comments 0 trackback
須磨アクアスロン、参加者全員の公式記録が公開されました。

ここはひとつ、
せっかくなので少しだけ踏み込んで自分の実力を検証しておこう。

まずは当日記録証にも記載されている順位
総合順位 31位
部門順位 15位

まぁ正直、これだけではピンと来ないし、「あ、そうか」という域を出ない。
合計何人が参加して、そのうち部門(30代)の人は何人いるのか。また、
スイムだけの順位は? ランだけの順位は?
というところが気になる訳で。。。

公開された記録を精査してみると、以下のとおり。




まずは総合順位で見てみる。

ランで10人~20人くらいは以上は抜いただろう、と思っていましたが、
ほぼ感覚通り。スイムの順位は46位なので、15人抜いたことになりますか。
とは言いながら、ランだけの順位は30位なので、それほどいいタイムでもないということか。

自分より上の30人、スイムが7分以上かかっているのは2人だけ。
スイムを1分くらい縮める事ができれば、TOP20も夢ではないんちゃう~?
(そんなに甘くないか。

次に部門別(30代のみ)見てみる。

脂ののりきった30代・・・というところか。参加人数も一番多いですね。

あと1分縮めたら、と書いたが、
今のタイムで、もし自分が今40歳代なら、なんと部門6位にランクイン。
あと1分縮めたら表彰台ですわ~。

ということで、
今の走力をキープしつつ、スイムで1分以上縮める努力を40歳になるまで続けたら、
表彰台も夢ではないんちゃう~?


いやまてよ・・・・

今回の午前の部の1位、2位の方は、39歳と38歳の方だ~。

あか~ん。

自分が40歳になったらその人らも40歳代じゃ~。


とまぁ、妄想するのは勝手なので、許してくださいな。

そやなぁ、来年・再来年は午後の部にチャレンジして~、
40歳になったら午前の部にまたエントリーして、入賞狙うっていうのは どうよ?


甘いんだろうなぁ。。。

関連記事
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://straightman08.blog70.fc2.com/tb.php/724-0d9f76c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。