スポンサーサイト

Posted by ストレートマン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭内パンデミック!

Posted by ストレートマン on 14.2009 家族 2 comments 0 trackback

今日で休みも5日目、月曜日までの丸1週間、
連休となる事がすでに確定しているストレートマンです。

6日間も走っておらず、かなりツラいとことではありますが、
もう開き直ってます。
いい休養と思うことにしてます。

実は家族の4人中3人がインフルエンザになり、
一家団欒を満喫しつつも、ある意味緊迫した毎日を過ごしております。
正確には、
確定は1人で、あとの2人は"限りなく黒に近いグレー"、
残る1人は、感染しないかどうか、戦況(?)を見守っているところです。

せっかくブログを書いているので、
この「家庭内パンデミック」
記録として残しておこうと思います。

■11月9日(月)
 夜、長男が熱っぽく、37度台でしたが、この時点ではもちろん、
 大したことはない、と考えていました。
 私自信も、実は7日のLSDの時から扁桃腺の具合に違和感が
 あったのですが、大したことはなく、何日も悪化はしなかったため、
 薬を飲んでいる状態でした。

 <健康状態>
 自分:○
 ヨメ:◎
 長男:△
 次男:◎

■11月10日(火)
 朝起きると、ヨメが、
 「あかん。××(長男)やっぱり熱上がったわ~」と。
 その声で起きた自分も、
 「うわっ、僕も喉悪化しとるわ~」

 その日は仕事が休みだったので、再度LSDに出掛ける予定でしたが、
 この時点で、自分と長男は病院に行く事が確定。
 午前中、長男を病院に連れて行きましたが、
 「風邪でしょう」
 ということで、普通の風邪としての処方となりました。
 もちろん、インフルエンザのことも考えていましたが、
 今日一日様子を見てみよう、ということになりました。
 自分も、喉は痛いが熱はなかったため、よくなる「扁桃炎」だと思い、
 長男を実家に預けて耳鼻咽喉科へ。
 ロキソニン、メイアクト、ムコスタという自分にとっての3種の神器を
 処方してもらい実家へ。
 その後、自分もどうも熱ぽっくなってきたため、実家でひとしきり寝た後
 家に戻りました。腰も痛くなり、私の熱も上がってきました。。。

 <健康状態>
 自分:△ー>×
 ヨメ:◎
 長男:×
 次男:◎

■11月11日(水)
 この日は夜勤だったので、自分自分は回復したら出社しようと思っていました。
 長男はまだ回復の兆しがなかったため、
 再度病院へ連れて行き、インフルエンザの検査をすることに。
 結果は「陰性」。
 とりあえずはホッとしましたが、新型インフルは、なかなか検査に出ない
 という話だったので、油断は禁物。(なんですがね・・・)

 ヨメはもちろん仕事なもんで、
 この日はヨメさんの実家から助っ人が来てくれていました。
 なので私は安心して休養を取る事ができました。
 しかし、このまま早々に出勤して、また悪化したら元も子もないないなぁ、
 と考え、欠勤させてもらうことに。

 この日の晩は、長男が苦しそうでした。
 座薬で熱が下がることもあり、その時は元気を取り戻すのですが、
 おそらく、この日の晩がピーク。
 (今思うと、インフルエンザでタミフルなしでよくもったと思います・・・)
 うなされたり、たまに手足がピクつくこともありました。
 インフルエンザかなぁ、という思いは強くなりました。

 私自信は、夜にかけてはだいぶんマシになってました。
 熱が下がっている原因がロキソニンの効用の可能性もあるので、ロキソニンは
 飲まずに様子を見てました。
 (おそらく、この時点で扁桃炎は治っていたと思われます。)
 
 <健康状態>
 自分:×->△
 ヨメ:◎
 長男:×
 次男:◎

■11月12日(木)
 さすがにヨメさんも仕事を休みます。
 次男はヨメさんと一緒の行動なので、この日は4人一緒。

 私は喉の痛みは残るものの、熱は下がったため、
 ヨメさんが長男を病院に連れて行っている間、次男とお留守番。
 「なかなか帰ってこんなぁ」と思っていたら、

 「インフルエンザ、陽性でました。」とメール・・・。

 きてしも~た~っ。

 長男がインフルエンザだったってことは、
 家族への感染が懸念されます~。お~こわ。
 "もう遅いやろ。"
 という感じもしますが、マスク着用で様子をみます。
 下の子(2歳)は、少し気管支ぜんそくの気があるので、
 一番心配です。。。

 気温は高そうなのに、
 自分だけ、ゾクゾクっと”悪寒"を感じ始めます。。。

 明らかに、この前発熱したときと"感覚"が違います。
 (この"感覚"は重要ですね。)
 下手したら、扁桃炎の熱が再度、ということもあるかもしれませんが、
 やっぱり自分の体は自分が一番よくわかります。
 間違いない。"別のヤツ"ですね、これは・・・。
 2~3時間寝た後、すっと熱が上がったため、
 長男を診てもらっている病院で受診しました。
 
 結果は「陰性」でしたが、
 確定している長男との接触具合、自分の"感覚"で判断し、
 インフルエンザとして処方してもらうことにしました。
 (まぁ、ほぼ間違いないです。)

 事実、
 長男は、タミフル服用後、数時間で効果が現れ、
 夜寝る頃にはほぼ復活!!

 私自信も、だんだんと復活。
 参考になるかどうか分かりませんが、
 タミフル服用後、数時間後に熱が下がり、その後、
 熱は下がっているのに、どうも頭が重く、「頭が痛いなぁ」と
 感じること数時間。
 このままの状態で布団で寝たところ、
 夜中に寝汗を大量にかいて目覚めました。
 
 頭もスッキリした状態になり、この時点で復活を確信しました。
 タミフル恐るべし。

 とりあえず、我が家に蔓延したインフルエンザウィルスは、
 タミフルが有効であった、ということになります。
 ちなみに、子供達は、季節性のインフルエンザの予防接種は
 すでに受けている状態でした。

 しかし、今度はヨメさんが「なんかゾクゾクしてきた。」
 と言い出します。
 状況から判断し、
 ヨメさんは私のタミフルを「借りるよ」と言い放って
 早々に服用しました。
 (こういう判断、流石やわ。判断が速い。)

 懸案事項であった次男ですが、
 できるだけ一緒にいる時間を少なくするため、
 早々に実家に預け、泊まってもらうことにしました。
 (ごめんよ~。しょ~がないんよ~。)

 <健康状態>
 自分:×->△->○
 ヨメ:◎->△
 長男:×->○->◎
 次男:◎

■11月13日(金)
 長男も私も、もう完全復活、と考えていい状況です。
 とりあえず一安心です。
 後は、"周りにどれだけ迷惑をかけずに"
 この事態を収拾するかです。
 
 プロジェクト・マネジメントの観点では
 「プロジェクトの終結」は重要。
 仕事もインフルエンザも、"終わりは大切!"ってところでしょうか。
 (ちょっと違うか。。。)
 
 私は職場に電話をし状況を説明。
 私の出勤に関しては、客先の行動マニュアルに従うべきであるため、
 客先に連絡を入れて判断を仰ぎます。
 私もヨメさんも、あと数日、
 感染を防ぐために出勤は控えることになりました。
 その間、タミフルでウィルスを完全抹殺しますよ。

 あまり外出はできないため、
 昨日は義父が来てくれ、買出しなど、いろいろと動いてくれました。
 感謝感謝です。
 ヨメさんは、
 病院で「陰性」でしたが、状況が状況なので、
 インフルエンザの処方をしてもらいました。

 夜の段階での症状は、熱は下がっているけども頭が痛い、とのこと。
 おとといの自分とまったく同じ状態です。
 長男、私と違って、タミフル服用のタイミングが速かったからか、
 高熱を出していないのはヨメさんだけです。

 <健康状態>
 自分:◎
 ヨメ:△
 長男:◎
 次男:◎


次男はまだ発症していませんし、
まだまだ自宅待機、という状態が続いているため、
予断を許さない状況ではありますが、
これくらいで済んで良かったんかなぁ、と言ってます。
(私は扁桃炎とインフルのダブルパンチで参りましたけど)


今回の反省点としては、

1.もう少し早い段階でもう一度インフルの検査を
  するべきだった
2.インフルエンザの疑いは持っていたのに、
  濃厚接触者としての行動がなっていなかった

というところでしょうか。

1.は、まぁ、判断が難しいところではありますが、
11日の夜の段階で、夜間診療にでも行って、再度受診しておいても
よかったのかな、と。

2.に関しては、まだインフルが確定していない段階で、
感染を疑って、予防するような行動を取らなかったことです。
マスクはしていなかったし、
11日、元気のある時間帯とか、風船を膨らましたりして
遊んでいました。
↑これが一番マズかったのかな、と思われます。


この土日、
本当なら、須磨水族館にでも行くか、なんていう計画を
立てていたのですが、それはまた今度、ということで。。。

今日土曜日の時点で、
まだ次男には感染の気配は見られません。。

このままいってくれよ~。

関連記事
スポンサーサイト

▶ Comment

ほんとに大変でしたね~
でも、徐々に復活しているようで安心しました。
あまり無理せずに家族の皆様、ご自愛ください!!
2009.11.14 23:11 | URL | eddie_robin #- [edit]

v-29eddie_robinさん
ありがとうございますm(_ _)m

後は次男坊だけなんですけどね~。
なんとかこのまま終焉を向かえたいです!

runningの方も ぼちぼち復帰します。
2009.11.14 23:37 | URL | ストレートマン #WwsFi/EQ [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://straightman08.blog70.fc2.com/tb.php/431-7a668af9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。