スポンサーサイト

Posted by ストレートマン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とくしまマラソンへの道 装備編(ウエストポーチ)

Posted by ストレートマン on 12.2008 マラソン 0 comments 0 trackback
20kmのジョグを行ったとき、初めてウエストポーチをつけて走ってみました。

なにせ42.195km、なんていう未知の領域に足を踏み入れる訳で、
何も持参しない、というのは無謀でしょうね。

今考えているのは、
①食べ物(飴か、ウイダーinゼリーみたいなもの)
②ティッシュ
③iPod nano
④携帯
とか。

ハーフマラソンのときでも、後半はお腹が空くので、①は必須かと。
③は、音楽を聴くかどうかは分かりませんが、データ取りのため。
④は、なんとなく、ですが、どうも携帯のGPS機能を使って
データをサーバーに送れるサイトを見つけたので、
それを試してみたいと思っています。

少し話はズレましたが、ウエストポーチ、
人によっては気になって走れないそうです。
自分の感想としては、思ったより違和感なかったです。
ペットボトルを入れたのでかなり重かったですが、大丈夫ですね。
多分、体が上下に揺れるようなフォームの人は、ポーチの揺れが気になる、
ということなんでしょうか。

iPodをどこに入れるかが問題なんですよね。ポーチに入れてしまうと、
操作が面倒なんですよねぇ。
それだけのために、アームポーチを買おうとも検討中です。(早く決めないと!)

ちなみに、写真のポーチは、
出場できなかった「吉野川リバーサイドハーフマラソン大会」の参加賞です。
律儀にも送ってくれました。

横にくっきりと「第7回 吉野川リバーサイドハーフマラソン」
と書いてあるのが少し恥ずかしい
です。

ポーチ
関連記事
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://straightman08.blog70.fc2.com/tb.php/25-c0944e07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。