スポンサーサイト

Posted by ストレートマン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「四国のてっぺん酸欠マラソン レビュー ~当日編 その2 大団円~

Posted by ストレートマン on 09.2008 マラソン 6 comments 0 trackback
いよいよレーススタート!!
後ろの方からスタートしたので、数30秒くらいのタイムロスでしょうか。
(RCチップは使用しないので、ネットタイムは出ませんね。。。)

----------------------
1km~4km
----------------------
噂にたがわぬ勾配。
4kmくらいまでは一気に250mほどを登ります。
もちろん皆さんローペース。
自分のペースでゆ~っくり走ることにしました。
抑えるっていってもこの上り、ペース上げるっていっても無理です・・・。

----------------------
4km~5km付近
----------------------
携帯で景色を撮っていた男性に話す機会があり、
ここから4kmほど、お話しながら楽しく走っちゃいました。
香川から来られた方で、
徳島のマラソンにも出られたことがある、とか。
GPSつきの時計(羨ましい!)を持っていたので、
今どれくらいのペースですか?なんて聞いたりしてました。
ここまで1kmあたり、6分30秒以上はかかっていたかと思います。

----------------------
5km~折り返し地点
----------------------
一番高い所はすぎたら、折り返しまではほとんと下りです。
男性と「飛ばしすぎたらダメですよね」
なんて言いながら、少し抑え気味に走ってましたが(5分前後か)、

意外にリズムに乗ってきて、
このリズムを崩すのはもったいないので、先に行かせてもらいました。

※後で挨拶しようと思って探していたのですが、お会いできませんでした。
 何分後にゴールされたのかな。気になってます。

折り返し地点で1時間1分くらい。
2時間切れれば、という低い(のかな?)目標設定だったので、
こんなもんかな、と思いつつ、後半へ。。。
今思うと、ココをもう少し飛ばしてもよかったなか、と思います。

----------------------
折り返し地点~13km付近
----------------------
ここからはなだらかに上っていきます。
まだ足腰にはきていません。
途中、先ほどの男性とすれ違ったので挨拶を交わしました。
まだまだ上りが続くんだよなぁ~、と考えつつも、
なぜか心は折れていませんでした。

----------------------
13km付近~17km付近
----------------------
さすがにこのあたりから、左の膝が少し痛み始めました。
勾配もこの辺から何度かキツいところがあるんですよね。

↓↓↓赤丸付近でしょうか。
勾配

このレース中、一番キツ区間だったと思います。
マラソンの基本として、下を向いて走るのはよくない、と言いますが、
このキツい坂道、自分が見つけた攻略法(?)を見つけました。
遠くを見ない。
私は前に走っている人をペースメーカーと見立てて、
その人の足元を無心に見つめながら走っていました。
理由は、まだこんな坂が続くのか・・・とヘコんでしまうから(苦笑)。

こんなレースの中でも感じていたのは、
こんなところで走れることは滅多にないし、この景色を一緒に来てくれた家族にも
見せてあげたい、という事でした。
もしもの時のために携帯を持参していたので、
何度か立ち止まってパシャっと。

景色1

景色2

実際には画像で見るほど霧もはれてて綺麗だったんですけどね。

さてさて、残り4km、強烈な下りが待っています。
足腰の様子を見つつ、ラストスパートに備えます!!

----------------------
17km付近~ゴールへ!!
----------------------
左膝もひどくななりませんでした。
足をつることもなく、これなら下りである程度スピード出してもいけるな、と。
残り4km。
下りに体を委ね、体に変調がなければ2時間を切れる、と確信してスピードアップ。

携帯で嫁に
「残り4kmなんで待ってろよ~」とコール。

周りの男性1人と女性1人とデッドヒート(?)をしていましたが、
この2人には勝てませんでした。

ゴールが見えた時点で、
手動ですが2時間を切れることを確信してたら、

ゴールのテープのすぐ近くに家族が見えました。
うちの長男、周りの目を気にせず、

「パパ~ッ」と絶叫。
思わず泣きそうになりましたよ~、ほんとに。

テープを切ったと同時に、長男を抱きかかえ、歓喜のゴール!!
あまりの興奮に、
時計を止めるのを忘れてしまいました。(やってもた~)


お疲れ!自分!

記録はたいしたことないですが、
キツい上りを走破し、走りながらの人との会話。
リズムに乗って綺麗な景色を見ながらのラン。
ラスト4kmのラストスパート。子供の出迎え。

本当に楽しくて、充実感のあるレースでした。

もう少し伝えたい(記録しておきたい)ことがあるので、
続きは明日にしたいと思います。

★ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければポチっと。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

関連記事
スポンサーサイト

▶ Comment

おつかれさまーー! でした。
むちゃくちゃ日差しが強そうでもなく、いい感じですね。
(でも坂はすごそう、、、)
坂と言えば、阿波さんラインのハーフもありますが、あれとは比較にならない感じの登りのようですね。
でも、高度があって、見晴らしも良さそうです。
(走らなければ、四国カルストのような感じでピクニックにはいい場所なのかも?)

とにかくお疲れ様でした。楽しくよませていただきました。ぽちっときます。 (^^;
2008.09.09 07:40 | URL | くろすけ #ElJgphU6 [edit]
よかったですー。納得いく走りができたようでなによりです。
ゴールシーンも感動ですね。将来お子さんとも一緒に走れるといいですね。
続きも楽しみにしております。
まずはおつかれさまです。
2008.09.09 07:48 | URL | ちゃーたろー #- [edit]
初めまして、レポート拝見させていただきました。
酸欠マラソンは私も参加したので、
自分の姿と重ねながら拝見しました。
折り返しからの上りもきつかったことを覚えています。
涼しい中での走りでしたが、
最初の上り坂をはじめ、
アップダウンのあるコースでした。
四国の高地を走れる貴重な経験ができ、
思い出に残るものとなりました。
今後ともよろしくお願いします。
2008.09.09 23:29 | URL | fujitaka_1 #mQop/nM. [edit]
どうもです~。
そうなんですよ。日差しが強くなかったんで、
その点は良かったのかな、と思います。

登山のメッカらしいんで、いつか家族で山登り
できたらなぁ、なんて思いました。
2008.09.10 00:31 | URL | ストレートマン #WwsFi/EQ [edit]
ただいま、って感じですか。。。

いろんな意味で思い出に残るレースとなりました。

次は普通のコース(笑)で、自己記録更新!
といきたいですっ

2008.09.10 00:33 | URL | ストレートマン #WwsFi/EQ [edit]
はじめまして!

fujitaka_1さんも参加されていたのですね。
行く前は不安いっぱいでしたが、
本当に、いい経験したなぁ、って思います。

もっと天気が良ければ、地獄だったんですかね・・・

fujitaka_1さんのところにも寄らせてもらいますね~
2008.09.10 00:36 | URL | ストレートマン #WwsFi/EQ [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://straightman08.blog70.fc2.com/tb.php/127-b458e43d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。