スポンサーサイト

Posted by ストレートマン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出るよ、明石市・無錫市友好都市提携30周年記念 駅伝大会

Posted by ストレートマン on 28.2011 マラソン 0 comments 0 trackback
明日は明石公園で駅伝に出ます。

中国・無錫市との友好都市提携30周年記念事業の一環である
明石市・無錫市友好都市提携30周年記念 駅伝大会
です。

明石公園内2kmの周回・15周、つまり30kmを繋ぐのですが、
1チーム6人~10人で、走る距離は自由、ということで、
リレーマラソン、と考えた方がいんでしょうか。

マイナーな大会、と思いきや、ゲストは高橋尚子さんです。

日頃お世話になっているユニバーSCの一員で参戦します。

男性5人、女性2人の混成チームだったのですが、
疲労骨折のMさんが出られないので6人に。。。
(代走でTさん、出てくれるのかなぁ・・・?)

とくしまマラソン前の最後のスピード練習のつもりで、走ってきます。

2周?いや3周?

何はともあれ、楽しんできます。


関連記事
スポンサーサイト

室内でウルトラマラソン!?

Posted by ストレートマン on 27.2011 マラソン 2 comments 0 trackback
世の中には自分の知らない世界がいっぱいあります。

自分がかじっているマラソンでも、凄い記録があって凄いランナーがいます。

で、凄い大会ってまだまだあるんですね。

第1回日本24時間インドアウルトラマラソン(!)

い、インドア?

インドアレースがあるのも知りませんでしたが、
室内をぐるぐる24時間って・・・。

修行じゃないですか。


なんかHPによりますと、タイヤ倉庫内の260mの周回コースを
ぐ~るぐる、ぐ~るぐる回るらしいです。

Q&Aを見てても面白いですよ。
同じ方向で回り続けていると身体に負担がかかるから、4時間毎に反転するらしいです。


天候に左右されなかったり、運営は楽だという利点はあると思いますが、

それにしても

すごい、、、、

すごすぎる・・・・。

想像できません。


興味のある人はどうぞ!
↓↓↓↓↓
第1回日本24時間インドアウルトラマラソン


関連記事

運動会、終わった~。

Posted by ストレートマン on 16.2011 家族 0 comments 0 trackback
今日は幼稚園の運動会。

一生懸命な、そして楽しそうな子供たちが見られて良かったです。

長男のリレーは3位に終わったけど、まぁ良いでしょう。

途中、う○ちがしたくなって1種目スっ飛ばしましたが、まぁ良いでしょう。

疲れて昼寝する子供たちの寝顔が、一生懸命やった事を物語っています。

CIMG0743.jpg

金、土は妻の両親、

日、月はうちの両親がうちに泊まり。

1日順延になったので、今日はうちの両親が泊まっています。

なかなかない機会なので、
明日は代休をとって、神戸を案内したいと思います。

子供たちの頑張り、四万十ウルトラの激走に刺激を受けた休日でした。

関連記事

幼稚園の運動会は延期

Posted by ストレートマン on 15.2011 兵庫ライフ 0 comments 0 trackback
今日予定されていた幼稚園の運動会は明日に順延になりました。
(どうでもいいって?)

徳島からうちの両親が、
香川から妻の両親が来るという気合の入れようだったのですが、
前日の状況から、絶対に雨でないだろう、と判断してました。

でも朝起きたら「ん?」という状態だったので、

「ちょっとジョギングで見てきて~」

なんて嫁が言うもんだから、行って来ましたよ。
グラウンドを見ると水たまりもなく、向こうから幼稚園の先生達が
用具を運んできてるじゃないですか。。。

「すみませ~ん」と声をかけて振り向いてくれたのがちょうど長男の担任の先生で、
話した限りでは、「やる予定」とのこと。
慌てて実家に電話して、7時の最終判断を待って出発するように連絡しました。

心の準備もしてなかったので焦りましたが、
そのまましばらくジョギングしていたら、ポツポツと降ってきて、
最終的には「明日に順延」となったんですよね。

まぁ、不安をかかえて開催するよりは、可能性の高い明日にした方がよかったと思います。

妻の両親は中止でもやってきましたので、
のんびりハーバーランドに遊びに行って今日は終わり。

↓なんか分からんけど、トリックアート。
20111015-01

明日は大丈夫だと思うけど、朝、また見に行った方がいいのかなぁ~。


そうそう、
淡路島の国生みハーフ、高知の四万十ウルトラのみなさん、
頑張ってくださいよ~!!

関連記事

【観てみたい】猿の惑星:創世記(ジェネシス)

Posted by ストレートマン on 14.2011 映画 0 comments 0 trackback
ここにきて、俄然観たくなってきました。猿の惑星:創世記(ジェネシス)

うちの父は結構洋画好きで、
小さい時から水曜ロードショー(当時は水曜)とか、よく一緒に観た記憶があるのですが、
個人的には「激突!」「ジョーズ」「エイリアン」とともに
幼いながら衝撃を受けた映画としてよく覚えている映画です。

あのラストシーンはビックリ仰天でしたから。

さて、今回の新作、
前回ティム・バートンがリメイクしたやつが大したことなかったので
あまり期待してなかったのですが、
下のTrailerを観たら俄然興味が湧いてきましたよ。

主人公(いや、主猿公か)級の猿、
どうせCGでしょ、って思ってたのですが、モーションキャプチャーなんですね。
元は実際の俳優さんが演じているってやつ。
なるほど、下の映像では、実際の俳優さんの演技も紹介されています。
聞くところによると、アンディ・サーキスという俳優さん、
キングコングやロードオブザリングでも同様の演技をされているようですよ。

まぁこういうのって、リアルに見せようとすればするほど、
違和感を感じたりするんですけどね、実際は・・・・。
この映画の猿も、「眼力(めぢから)」違うから、CGくさくてなんだかなぁ、
と思っていましたけど、う~ん観てみたい。


関連記事

燃える6歳児たち

Posted by ストレートマン on 10.2011 マラソン 0 comments 0 trackback
今週の土曜日はいよいよ幼稚園の運動会。

長男が年中だった去年、知らない子達が走るリレーで猛烈に燃えました。
自分の子が出たら尚更です。

普段の練習の様子を聞く限り、優勝は難しそう。
長男の赤組は調子が良くて2番手、白組さんと2位を争っているみたいです。
年中の時に仲良しだったSくんとYくんが同じクラスの緑組がダントツらしく、
仲良しだっただけに、長男もライバル心を燃やしているよう。

仲良し3人組は、同じ学年でも一番背が高い数人なので、
うちの息子と共に、アンカーでの対決になるらしい。燃えますなぁ~。

面白いのが、本当に一生懸命やってるんだなぁ、というのが話しで伝わってきます。

妻が、「今日の練習は何人か抜いた?」という質問の答えと、
担任の先生の答えが違うらしいんですよ。
「何人抜いたか分からん」
などということも言うので、気合い入れてやってるのか?なんて思ってたのですが、

どうも話を聞くと、一生懸命になりすぎて、周りが見えてなく、
何人抜いたかさえ覚えていないようなんです!

自分以外の事が見えていない、なんて信じられないですよね。。。
(自分もそれくらい走りに集中してみたいものです。)

1位は難しても2位なら、というところみたいですが、2位を争う白組さんも侮れないらしい。
アンカーの子なんか、お父さんと坂道ダッシュしてるそうじゃないですか。

うちも負けとれませんよぉ~。


今年は下の子も幼稚園に入ったので、
なんと13種目中10種目はうちの子のどちらかが出ている状態なので、
ゆっくり座って見る暇はありません!
どの位置でカメラを撮るか、動きっぱなしでしょうね。

徳島からうちの両親、香川から妻の両親も応援に駆けつける予定。
後は天気が良くなることを祈るのみ。


息子には、1位になれなくても良いから、アンカーにまわってきた時点で勝てない、と
分かっていても、一生懸命やるんだぞ、と言っています。

そういう姿が見たいです。



・・・って言ってるはなから、長男発熱です。

こりゃあ雨で土曜日流れた方がいいかな。

関連記事

タルコー

Posted by ストレートマン on 09.2011 マラソン 0 comments 0 trackback
朝は垂水健康公園でランニングの特訓。

昼は垂水健康公園で次男の自転車の特訓。

どっちもショボいなぁ・・・。


昨日はユニバーSCの飲み会でした。

個性的な人たちでホンマ面白い。

いろんな目標といろんなモチベーションがあるんだな、と

改めて感じましたよ。

関連記事

愛 Mac

Posted by ストレートマン on 08.2011 マラソン 3 comments 0 trackback
マクドナルドは「マック」ではなく「マクド」です。

それはそうと、スティーブ・ジョブズ、亡くなりましたね。

SadMac.jpg

自分もAppleに少なからず思い入れのある人間なので、かなりショックでした。

自分とApple製品の関係を語ろうとすると、微妙に人生を振り返ることになりますね。

昔、ラジコンに飽きてきた頃、次に興味をそそられたのはパソコンでした。
中学生になった時、SHARPのX1というパソコンを買ってもらったのですが、
当時パソコンショップに置いてあったMacintosh、
オシャレだけどお高い、あと、マウスとかいう機器がくっつている機械、くらいの
イメージしかなかったと記憶しています。

小学生時代、ファミコンを買ってもらっていない数少い友人達とともに、
しばらくはパソコンで遊んでましたねぇ。
べーマガ(マイコンBASICマガジン)に載っていたBASICのプログラムを打ち込んだりしてね。
マウスなんてついてないのが普通でしたから、キーボードでゲームしてましたよね。
今でも、2,4,6,8キーで上下左右やらせたら上手いと思いますよ(笑)

話がそれましたが、あの頃はMacintoshなんて眼中になかったです。

で、そのうちパソコンにも飽きて時は過ぎ、
再びパソコンに触れる事になったのは、大学生になってからでしょうか。

大学にはWindowsからUNIXマシン、そしてMacintosh。
なぜか一番興味があったのはMacintoshでした。

あの、中学生の時に見たお洒落~なMacが当たり前のようにあるです。しかもたくさん。
かなり興奮したのを覚えてますよ~。

「次パソコン買うならMacだな」

なんだか覚えていませんが、Windows3.1なんて全く目に入りませんでした。
ぼちぼちレポートなども自分のパソコンでやらんとなぁ、ということで買ったのが、
LC630というマシン。
当時としては安い方だったので買ったと記憶していますが、
今思えば、デザインも大したことなくて、性能もパッとしなかったなぁ。
あの頃はまだスティーブ・ジョブズもAppleに復帰していない時代。

Apple自体もパッとしなかった。
売却話しもあったりして、散々だったんですよね、確か。
で、Windows95の登場でさらに・・・・という。
Windows VS Mac、なんていう論争が延々と続いてましたよね。あーやだやだ。

Appleを見捨てるように、自分自身もMacから離れてしまったんですよね。
社会人になるとWindowsばかりを触る、ということもあったんですけど。

そしてスティーブ・ジョブズ、Appleに復帰したかと思えば、iMacとかいう衝撃のマシンを発表。
世の中に、”iなんとか”という名前を流行らせ、スケルトンなデザインの物を溢れさせたのはこの
iMacでしたよね。

で、自分も再びMacに手を出す、ということに。

LC630もまだ実家に眠っていますが、iMacなんて、なんだか捨てるのもったいないですよ。
いずれ何かに使えないかなぁ、とか思ったりします。


その後のAppleの快進撃はいうまでもありませんよね。

iMac以降はまたしばらくApple製品から離れてしまったのですが、三度来ました、今度はiPod。

所有したiPodは全部で4台、ということになりました。

iPod shuffle(初代)
 :しばらくジョギングで活躍するも、長男に破壊され死亡。
iPod mini(嫁が福引で当てる)
 :嫁の車で活躍するも、nano,touchの影響で開店休業状態。引退の時を静かに待つ。
iPod nano(3rd)
 :現役バリバリ。ジョギング、車でのドライブ、リビングでのコンポ接続、多方面で活躍中。
iPod touch(3rd)(転勤時、餞別でもらう)
 :GPSのない、そして通話機能のない擬似iPhone(?)として活躍中。そして子供のゲーム機に。


そしてそして、欲しいなぁ、iPhone。Mac。

今は次の携帯、iPhoneにしようかAndoroidにしようか迷っているところです。
今までの流れだと当然iPhoneでしょ、って話になるんでしょうけど、ほんと迷ってます。
auから出なければ、素直にAndroidにしたのに(苦笑)
iPhone買ったら、touchくんの立場なくなる、というのもありますね・・・。

パソコンも次はMac、なんてことも考え初めてますよ。
その時期まで、ジョブスの精神がAppleに生き続けていることを願ってます!


あ、そうそう、

One more thing.....

私の携帯のメールアドレスって、実は
Macの製品名に使われた、ある「語」から着想してつけてるんですよ。


ではまた


関連記事
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。