スポンサーサイト

Posted by ストレートマン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回海部川風流マラソン大会

Posted by ストレートマン on 24.2011 マラソン 7 comments 0 trackback
2011/2/20(日)海部川風流マラソン大会に参加しました。

なんだかんだで3回目の出場。
出るたびに充実感に満たされて帰っています。
本当にいい大会だなぁ。

記録には残らずとも、
一番記憶に残るレースになりました!

はしょった感じになりますが、
箇条書きにしてみます。


~印象に残った点~

1)TEAM★大虎シャツ4人衆で編隊を組んでのラン
  =>客観的に見ても目立ってたんちゃうかな。

2)20km~30kmの頑張り
  =>記録のために自重したりせず、思い切ってターゲット
    おさむしさんを追うことができました。

3)34km地点でライブ中継に映りこんだ

Highslide JS


しんどくても、楽しまんとね!

4)サブ4達成者を迎えることができた
  =>思えば、自分のサブ4達成もこの大会でした。
    もらい泣きするくらい感動的でしたね。

Highslide JS


みんなで出迎える美しいシーン!


Highslide JS


完成度の高い横断幕。すごいわ!

5)会場まで同行した車に載っていた4人共が、
  吉野川リバーサイドハーフでもらったシューズケースを使っていた。

  (誰のかわからん!w)

Highslide JS


数ある参加記念品の中でも、利用率No.1ちゃいますか?


~残念だった点~

1)30kmからやっぱり失速した。
  =>力を出し切ったと思うので、後悔はないです。

2)オールスポーツの写真、自分中心の写真が一枚もなかった(涙)

3)会場まで同行した車に載っていた4人共が持っていた、
  吉野川リバーサイドハーフでもらったシューズケース、
  カ○さんに、
  「シニアの持ち物」と揶揄された(笑)



しかし後半、本当にしんどかったです。
残り3kmくらいから、実は2~3回立ち止まりました。
最後は、自分超えRCのかみちゃんに引っ張っていってもらい、
なんとかサブ3.5。
自分だけの力だけではもっと遅かったと思います。

ゴールした瞬間、立ち眩みがして、隣にいた人の肩を借りないと
崩れ落ちそうだったのですが、
それがかみちゃんだったことは、ライブ中継の映像を後から見て
から気づきました。
それくらいふらついた、ということなんでしょう。

↓オールスポーツで見つけました。
 ふらつき気味の自分・・・。(左)

Highslide JS


”マジふらつき”です(苦笑)
©allsports.jp


1ヶ月に2回もフルマラソンを走ったのは初めてだったんですが、
何か掴むことはできたんでしょうか。。。
別大での20kmという地点からの失速も、いまだに
なんでかよく分析できませんし、
今回も、別大の疲労はなかったと自覚していての失速。
走力不足、と言えばそれまでなんでしょうけどね。

はたして、3/20のとくしまマラソン、どうなるんでしょうか~。

あ、あと
海部ヌードルくんに、仮装MVPを差し上げます!

Highslide JS


走りにくくてしんどかったそうです。お疲れッ!


最後に、今回のタイムを残しておきます。
途中まではいいんだけどなぁ~。

 0km- 5km 24分03秒(平均ペース 4分48秒)
 5km-10km 23分55秒(平均ペース 4分47秒)
10km-15km 23分31秒(平均ペース 4分42秒)
15km-20km 23分39秒(平均ペース 4分43秒)
20km-25km 23分40秒(平均ペース 4分44秒)
25km-30km 23分17秒(平均ペース 4分39秒)
30kmー35km 26分00秒(平均ペース 5分12秒)
35km-40km 27分37秒(平均ペース 5分31秒)
40kmーゴール  12分30秒

30kmまでは、、、、合格です。


ゴール後、ある人に、

「別大のレース後半編は?」

と厳しくも嬉しい突っ込みを入れられたので、

記事を仕上げようと思います。。。


それではまた


関連記事
スポンサーサイト

海部川風流マラソンに向けて~。

Posted by ストレートマン on 19.2011 マラソン 0 comments 0 trackback
明日は海部川風流マラソンです。

徳島入りしてラーメンを食べ、

スポーツデポにパワージェルを買いに行って、

フジグランに移動し、
映画「ソーシャル・ネットワーク」を観てきました。

今回は家族をおいて帰ってきたので、

なんか一人の帰省を満喫してますね。
マラソン走る前とは思えない落ち着きぶりっす。。。

明日は気負いもなく、楽しめるかな、と思ってます。


関西の大会にいくつか出ましたが、

やはりとくしまの2大会、
とくしまマラソンと海部川風流マラソン、改めて
いい大会だと実感しますよ。

初心者に対しての配慮を考えると、やはり充実度がハンパないです。


明日の天気はどうなんしょうね。
別大での失敗があるので、ランシャツの下のTシャツは持って行こう
と思ってます。

あと、シューズですが、
買ってからしばらく眠っていた、
「アディゼロJAPAN KYOSO」をレースデビューさせます。

adizerojapan_ky<br />oso.jpg
ビビッドなオレンジのシューズを見かけたら
声をかけてください。

履いている回数が少ないので、正直、ちょっと早いかな、
というところではありますが、
まぁ、いいんちゃいますか。。。



では、木の実ナナのように爽やかな笑顔で
清流のまちを走ってきますよ。それでは~
kinomi_nana.jpg
(あぶない刑事オープニングより)



関連記事

ブタレートマン

Posted by ストレートマン on 15.2011 雑記 4 comments 0 trackback
お葬式で帰省し、図らずも5連休となってしまい、
運動もせずに
だらだらと食べまくってしまいました・・・。

あーいう時って、中途半端な時間に弁当とか出るじゃないですか。
子供が「要らん」とか言った弁当までガツガツ食べてました。

知らない人がほとんどのストレスが、
食に向かわせてしまったのかも。。。

今週末もマラソンなのに、
信じられんなぁ~。

わっはっは。

ワロとこ ワロとこ~。


さすがにこりゃヤバいっちゅうことで、

帰るなりちょっと仕事をこなした後、ジムに行ってきました。

今日は初めてのスタジオプログラムを受けてみることに。

「初めての人~」

なんてインストラクターは聞いてくるくせに、

いざ始まってみると その辺は一切無視。

結構リズム感はある方だと思ってましたけど、
結構しんどくて、なかなか難しいもんですね。

ええ感じに有酸素運動と筋トレが出来ました。


体重は予想通り増加中・・・。

戒めのために

伊勢谷力石を貼りつけておこう。。。


rikiishi_toru.jpg


別大レース後編はまた今度~

関連記事

別大マラソン:(レース編)①

Posted by ストレートマン on 10.2011 マラソン 0 comments 0 trackback
別府大分毎日マラソン、レース詳細編です~。
(う~ん、内容によってはさらに後編に続くかも~

20110210_01.jpg

■スタート~5km■
ラップタイム:23分17秒(平均ペース 4分39秒)


抑えるわけでもなく、飛び出すわけでもなく、、、
最高日の方でもそれなりのレベルの方達なので、特に混雑もないくらいでした。
それでも何気に後ろを振り向くと、自分たちの後ろにはだれもいない。
周りの方も、普段のマラソン大会ではこういうことは未経験なので、
「うわ、後ろ誰もいないぞ~」
なんてワイワイ言ってました。

さて、自分自身ですが、まず600m過ぎ(!)でトラブル発生!

GARMIN Forerunner305が
いきなりGPS衛星をロスト
します・・・。

一度電源を入れなおしてGPSを補足しなおすか、と考えたのですが、
関門のタイムを確認する必要がある以上、時計の表示がかなり中途半端
になるので、断腸の思いでそのまま行くことにしました。
(最近、たまにあるんですよね、これ・・・)

普段、GARIMINに頼り切っているので、ペースは、1km毎の
ラップタイムで確認するしかありません。
まぁ、こういう展開もありだろう、とあまり焦りはありませんでした。

別大のコースの軌跡を、後でGoogle Earth等でニヤニヤしながら
楽しみたかったので、それを取得できなかったことが悔しい・・・。

(※5km毎のラップは、別大マラソンの公式サイトの記録で確認できました。)

当初の予定では、自己ベストを上回り、願わくば3時間20分に迫れる
ように、ということで4分40秒くらいのペースで行こう、と考えていたのですが、
GARMINに頼らずとも、ほぼ予定通りのペースで推移しました。
入りとしてはいいかな。。。


■5km~10km■
ラップタイム:24分00秒(平均ペース 4分48秒)

リアルタイムにペースが分からないので、やはり"ブレ"は出てくる。
1km毎にペースメーカーを探して、、、という動きをしたのを
記憶しています。

やはりペース走をこなし、
ペース感覚を身体にしみこませるという事が大事だな、
と改めて実感しました。

あと、この時点では晴れ間もあって、
ランシャツ1枚でのレースもなかなか快適でした。
(この時点では・・・ね)

9kmあたりで折り返し、大分市内方面に進路を変えます。

■10km~15km■
ラップタイム:23分19秒(平均ペース 4分40秒)

まだ例の「関門」の事に触れていませんでした。
5kmはまずないとして、10kmは、49分。
10kmのタイムが、47分17秒。まずは貯金を作っておきます。

10km地点、さぁ給水でもしようか、と思ったのですが、
テーブルにドリンクがない・・・。
どう見てもない。。。
ボランティアの方達は普通につっ立っています。

「あれ?」

いまいち自体が飲み込めなかったのですが、
やっぱりドリンクは閉店ガラガラとなったようです。

「はぁ??」まだ10km地点でっせ。


■15km~20km■
ラップタイム:24分06秒(平均ペース 4分49秒)

別府湾を左に見て、別大道路から大分市内へ進みます。
相変わらず給水所は開店休業状態(どういうこっちゃ)。

みんな数少ないペットボトルをランナー同士で回し飲みしています!!

さすがにここに来たら給水しとくべきだ、ということで、
自分も分けてもらい、後ろに回しました。

テレビで観戦していた人によると、なかなか感動的なシーンに見えた
ようですが、実際走ってる人からすると・・・・ねぇ(苦笑)。
どう思いますか?

レース後に他のランナーと話した結果、
どうもコップが足りないのが発端だということのようです。

通常、ペットボトルからコップに移し替えるので、ボトル1本で
何人分もの水分を確保できますが、
コップがないから、ペットボトル毎売り切れてしまい、
あっという間になくなってしまう、ということですね。

1本もらったとしても、1回の給水でそれだけ飲む人はいませんから、
回し飲みをする、と。

でも、そこまで気が回らない人もいるんでしょうね。
少し飲んで、道路脇に捨てる人も結構いたと思いますよ、多分。
現に道路に落ちているボトルを拾って飲んでいる人も見ましたし。

ちなみに、水分不足は遅い後ろのランナーだけかと思ってたんですが、
結構前の方でも同様だったみたいです。
一体どうなってるんでしょう。

20110210_02.jpg


さてさて、
本題に戻りますが、自分の身体としては、少々異変を感じていました。

まず、寒い。
だんだんと曇ってきて、
さらに予想に反して向かい風・・・。
ランシャツ1枚は失敗だったようです。

それ以前に、いつもより足に重さを感じ、
ヤバいかな、という感じはしてました。
3時間20分~25分くらいのペースで行っているので、
後半30kmからがどうなるか、なんて考えてたんですが、
予想以上に早かったです・・・。
う~ん、こういうレースは初めてかも。

このあたりから後ろから徐々に抜かれ始めます。

うーん、なんかおかしい。

そして地形。
広い別大道路、このあたり、バンクがきつくて大変でした。
(海側から山側に大きく傾斜している。)
競輪場とまでは行きませんが、
走ってると、ガクンガクンとなる感じです。

エリートランナー達はどうやって走ってるんだろう。。。


なんだかんだ苦しみながらも、ハーフの時点でのタイムは
1時間40分03秒。
もちろんハーフ地点も関門なのですが、
1時間45分なので、5分の貯金があります。

そのまま行けば3時間20分も夢ではない・・・
と少しは思ったんだけどなぁ~。


もうペースダウンの予兆は感じてたんですけどね。


20110210_03.jpg

と、さらにつづく~。。。

関連記事

別大マラソン:(レース前準備編)

Posted by ストレートマン on 08.2011 マラソン 0 comments 0 trackback
別府大分毎日マラソンから無事帰還致しました。

帰還後、喉の腫れと発熱のためにダウンしていましたが、
そこからも帰還しております~。(情けなや~)

多方面から励ましのコメントいただき、感謝しています。
結果としては散々でしたが、
前向きに進んでいきたいと思います!

別大マラソンを含む大分旅行としては、いろんな事があったわけですが、
まずはレースからレポートしておくことにします。
いつかあの大会に参加するかもしれない方に、少しでも
役に立つことができれば幸いです。

長丁場になりそうなので、前編/後編に分けますね。

レース当日は、
神戸から同行させていただいたMさん、前日夕方から合流したHさん
と共に競技場に向かいました。
競技場までは、これまたMさんの知り合いで、小倉から参戦のM本さん
の車に便乗させていただきました。

スタート地点は別府の「うみたまご」。競技場からシャトルバスで向かいます。
みなさん、自分よりレベルの高い方達であり、
また競技場からスタート地点でのレース前まで、
これ以上にない緊張感~。

スタート会場。会場地図みたいなのがなくて、分かりにくかったですが、
カテゴリー3、言い換えたら"市民ランナー枠"は、
高崎山側のテントが着替え場所になります。

ちなみに、別カテゴリーの"エリートランナー枠"の方達は、
うみたまご側の、屋内施設でぬくぬくと準備することができます(笑)

betsudai01_routebetsudai.jpg
別大国道。エリートと市民の区切りでもある(笑)

最初は、エリートランナー枠であるM本さんの配慮で、
しばらく"そっち"に寄らせてもらっていたのですが、
カテ3の結局荷物預かりも、別大道路を挟んだ向かい側だったので、
そちらに移動して準備。

レースを迎えるにあたり、悩んだのが衣装。
今まで、ランシャツ1枚でレースに臨んだことはなかったので、
一応、NAHAマラソンの半袖Tシャツ+TEAM★大虎ランシャツ
を用意しました。

後は天候次第で、ランシャツだけで臨むかどうか、だったのですが、
どうも熱くなりそうな気配だったので、
思い切ってランシャツのみで行くことにしました。

betsudai01_runshirt.jpg
いけるだろう!これで。

そしていよいよ整列。

まずビックリしたのは、いっちばん後ろまで、きちんと整列の順番が
決められていること。
シネコンみたいに、位置が決まっているということです。
市民マラソンのような曖昧さは排除されています。

前日の受付時に確認すると、自分は申告タイムでは
後ろから9番目。
整列したら最高尾でした。

一番後ろなので、ギリギリに行っても間に合うわな、と思いつつ整列すると、
運営側が一人一人ゼッケンと名前、整列の位置を確認していました。
普通ここまでしませんよね。さすが別大。

その後別大道路に移動するのですが、その広い道路に並んだときは、
言葉にできないほど感動しました。
振り返ると人っ子ひとりいない道路。
冷静になるとなんだか笑ってしまいましたがね。。。

隣の人と話をすると、
エントリー時点での申告タイムは3時間30分ギリギリですが、
今のベストは3時間10分台とのこと。

うわ~ん。後ろにもそんな人いるんだ~。
今度はちょっと不安になる・・・。

手のひらには、各関門のタイムを書いておきました。

betsudai01_myhand.jpg

「まぁ、これにはお世話にならんだろ」
という気持ち半分。
「こいつとの戦いになるかも」
という気持ち半分。

スタートの時刻が刻一刻と近づき、いよいよ号砲。

大々的にドカーンと何かが鳴り響くのかと思いきや、
機材の調子が悪かったのか、

「今のが号砲?」

と耳を疑うような音と共にスタート。

微妙に和んだ空気でスタートしました。(少なくとも最高尾はね。)


後編につづきます。。。

関連記事

別府大分毎日マラソンに出ます。

Posted by ストレートマン on 03.2011 マラソン 6 comments 0 trackback
挑戦あるのみ!

2月6日(日)、
別府大分毎日マラソン
に出場してきます。

別府大分毎日マラソン(通称 別大マラソン)は、
世界陸上の選考レースとしても有名で、

◆マラソンは2時間50分以内
◆30キロレースは1時間50分以内
◆ハーフマラソンは1時間15分以内
(全て、陸連登録者のみ。かつ男性のみ。)
という厳しい参加資格のある大会なのですが、

来年の60回記念大会は、参加資格が大幅に緩和されるのです!

今回の参加資格は以下の通り。

カテゴリー3
本大会当日時点で20歳以上であり、申込時点でマラソン
3時間30分以内の記録をもつこと(記録はグロスタイム)。
定員は1000名とし、先着順に受付ける。
(※カテゴリー1、2は省略。公式HPを参照してくださ~い。)


そうなんです。
一応自分にも参加資格があるんです。
出てもいいんです。
(とくしまマラソンって公認コースでしたよね?)

自分の実力だと、出場しても、
関門の締切りとの戦いになるかもしれませんが、

どん尻を走ることになってもいいじゃないか。

ってな。


丸亀ハーフの1時間30分切りを捨ててまで行くので、
ガツガツやってきます。


大分には以前住んでたことがあるので・・・・

って過去ログ見たら、去年そのネタ書いてました。

ちょうど40km地点くらいに住んでいたので、
時間があったら、想い出の地巡りでもしてこようかと思ってます。

2010年1月20日の日記:別府大分毎日マラソン


しかし、

当時は野次馬でテレビ中継に映ろうとしてた自分が、

その地を走るとはね~。


さて、ぼちぼち荷造りを始めるとしますか。。。

関連記事
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。