スポンサーサイト

Posted by ストレートマン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂道ダッシュとか

Posted by ストレートマン on 31.2010 マラソン 2 comments 0 trackback

7月も終わりです。
早いなー、ほんとに。

今日は5km走った後、
坂道ダッシュ。
200mを5本やっときました。

画像は坂道ダッシュのコース。
朝だと日陰ができるのでいい感じ。

駅に向かうサラリーマンに気にせず、
必死な顔でやりきる勇気が必要です(笑)

あー、
今月もダラダラした練習メニューだったと思います。

なかなかやろうとしていることが
実践できないでいる自分が情けない。

来月からは新しい事にチャレンジ、
という計画があるものの、
また出勤時間がまちまちになりそう。

またそれを理由にしてしまうんかな・・・

まぁ走ってる時は
楽しくやってるんでね。ま、いいか。

8月は誕生月なんで、暑さに負ける訳にはいかんよな。
頑張りましょう。


明日は家族でプールだ。
関連記事
スポンサーサイト

汗だくラン9km

Posted by ストレートマン on 29.2010 マラソン 2 comments 0 trackback

今日は朝走ろうと思いましたが、
雨風がハンパじゃなかったので断念。

夕方まで寝て、
起きたら走るつもりで目覚めると
予想に反しての晴れ
アチャ~、タイミング悪ぅ。

ちょうど子ども達の習い事の時間とかぶったので、
後から走って追いかけ、
合流して皆でお茶でも、ってことにしました。

名谷駅隣接の須磨パティオまでは4.5km。
jogにはちょうどいい。

習い事の終了に間に合ったので
ちらっと顔出しに行くと、
汗が出るわ出るわ
格好も含めて完全に浮いてましたね。。。

その後スターバックスで水分補給。
ここでも完全に浮いてしまうので、
外で爆飲。


もちろん帰りも走ります。
帰るまで車とどっちが早いか競争しよう、ってことに。

最初は「一緒に走って帰る」と言い張る
長男を説得するための口実だったんですが、
駐車場までの時間や信号待ち、
更には自宅駐車場から家までをゴールと考えると、

結構いい勝負になりそう。こりゃ燃える
(嫁も同じように思ってたらしい)

いい感じでリードしてたんですが、
後半1.5kmくらいで抜かれるのを確認。。

野球観戦のファミリーや
帰宅途中の人を尻目に爆走
後は信号待ち次第か!


半ば諦めてたけど、
自宅前で長男とバッタリ。

引き分けでした~。


という訳でいいトレーニングになった、、かな。

今日も深夜勤務やっちゃってきます

ほなまた

--------------
時間:あわせて46分くらい
距離:9km
コース:学園都市~須磨パティオ往復
--------------
関連記事

ねむ。

Posted by ストレートマン on 28.2010 雑記 0 comments 0 trackback

今日は多分走りません。
夜元気だったら考えることにしよー。。。


夜勤明け、
キーボードをぼ~っと眺めていると、
眠くなるワードが隠されている事に気づきました。


そういうことだったのか
(意味不明)


ダメですね、

思考回路が機能していないようです。。。

電車でオチる確率1000%です。

ほなまた
関連記事

朝ラン(7/27)

Posted by ストレートマン on 27.2010 マラソン 3 comments 0 trackback

今日から電車でブログをアップすることにします。

今日は8.0km走りました。

途中"トイレの神様"からお呼びがかかってしまいましたが、
なんとかきりのいい距離に合わせましたよ。

夜の勤務が続くことになるんで、
明日から練習時間を
いつにするか悩むところやなぁ。

素直に、体調次第でサボります。。。

-------------
時間:43分19秒
距離:8.0km
コース:芸工大+県立大周回コース
-------------
関連記事

武庫川ロード記録会に参加してきました。

Posted by ストレートマン on 11.2010 マラソン 5 comments 0 trackback
武庫川スポーツクラブという大きなチームが主催されている、
武庫川ロード記録会。この27年以上続いているという記録会に
乗り込んできましたよ。

この記録会、月1回開催されており、種目は
ハーフマラソン、10Km、5Km、2Km、2時間走と小学生1kmランニングの六種目
となっています。
7月、8月は2kmと5kmのみで、5kmもなかなか本気で走る機会もない、
ということで5kmでエントリーしました。

場所は、武庫川の河川敷。自宅からは、電車で約1時間。
朝7:00過ぎの電車で出発し、
三宮で阪神電車に乗り換え、武庫川駅で降ります。
受付場所はどこだ?と、恐る恐る河川敷に降りてみると、ちょうど駅の真下、
鉄橋の下のスペースを利用して、受付が始まっていました。

Highslide JS


武庫川の尼崎川の河川敷に降りると、駅の真下が会場になってます。


Highslide JS


会場はこんな感じです。

それにしても
結構デカイっすね!武庫川。

ま、我らが四国三郎 
吉野川の雄大さには敵いませんけどねぇ~

エントリー用紙に種目などを記入し、ゼッケン代とエントリー料金を払います。

ランナーを冷やかしに来た、そのへんの爺さんに話しかけられました。
格好も普通やし、散歩にでも来たのか、と思ってたら、
背後で着替え始めました。
ランナーかよっ!
ランナーさんでございましたか。。。

変な目してごめんなさい、という意味もこめて、

「いつも出られてるんですか?」と話しかけてみました。
70歳になる方で、いつも出場されているそうです。
「いつも最下位やけどなぁ」
とつぶやく爺さん、何気に格好良かったっス。

雨が心配でそれなりの準備はしていったのですが、
鉄橋の真下なので心配後無用でした。
さっそくブルーシートで着替え、軽くアップします。
武庫川の河川敷、舗装されていない土の道です。
”一体どこまで続いてんの?”
って思うくらい、ず~っと向こうまで道が続いてます。いい環境ですねえ、これは。

Highslide JS


いい環境ですね~。

吉野川より、ランナーにとってはいい環境、、、かも?
雨の影響もあるのか、さすがに土の道路、ところどころ「凸凹」があるので要注意。

また、天気予報では湿度は90%弱。たまりませんな。。。

10分前、主催者側の方主導でストレッチをしてからスタート。

今回の目標は、5kmで20分切ること。

徳島にいるときに参加させてもらった、Teamアグレッシブの目標練習会。
手動で計った5kmのタイムは19分台だったので、
非公式記録としては、20分は切っている、という認識でいましたので、
正直言って、大丈夫だろう、という気でいました。

5kmでエントリーする大会もそうないので、絶好の機会です。

しか~し、なかなか難しいですね。

先に結果から言うと、20分18秒で、まったくだめでした・・・(涙)。

最初の1kmは3分40秒くらいで入ったのですが、そこからが伸びない。

折り返し地点でほぼ10分。。。(むぅ、こりゃ厳しい)
折り返しで何人か抜き、"気持ち"ペースを上げました。
でもやっぱり4分を切れません。

黒のアディゼロの方を追い抜くも、こちらのペースが思うように上がらず抜かれます。

鉄橋が見えたのでラストスパート!
ってなもんで、再度抜き返したのですが、

ゴール地点間違ってました・・・。
(もうひとつ向こうの鉄橋じゃ。)

スパートが早すぎてまた失速。Mr.アディゼロにまたまた抜かれ、
結局そのままフィニッシュ。
あやうく、背後に迫っていたスレンダーな若い女性ランナーに追い抜かれるところでした。

あと18秒。ぶっ倒れる覚悟で、もうちょっと追い込めたな、多分。

まだまだ実力不足。精神的にも・・・かな。

出直します。

Highslide JS


22位でした。(80人位だったと思います)

22位。20分切ったら10位台は狙えるかな、と考えてたんですが、
予想通り20分切ったら20位は切れますね。

100円で、レース後に「ミニ駅伝」に参加できる、ということでしたが、
午後から来客予定があったため、今回はパスしました。
07_アクエリアススパークリング.JPG
前の日にスーパーで発見した、「アクエリアス・スパークリング」
を飲み、河川敷を少しダウンジョグしておきました。
(やっぱりコーラには敵わんな。)


最後に、武庫川ロード記録会。画像でちょこっとご紹介します。


02_鉄橋の下で.JPG
ブルーシートが設置されています。
貴重品預かりはなかったですが、鉄橋の下に設置できるので、
今回のように天気が不安定でも安心ですね。
画像に映ってないんですが、テントを利用した簡易更衣室(?)も用意
してくれてて、助かりました。

08_給水.JPG
水は無料でいただけます。
ハーフとかだと、給水あるんかな。。。

10_掲示板.JPG
掲示板。
武庫川スポーツクラブ関係の大会や練習会などの情報が満載です。
レース後、速報タイムはここに掲示されます。

11_ミニ駅伝.JPG
ミニ駅伝大会の様子。

12_ゼッケン.JPG
ゼッケン。

最初にゼッケン代を払いましたが、実はこれ、最初だけ。
「マイ・ゼッケン」として使用できるので、
次回から参加するときは、これを使いまわします。

2366は自分のナンバー、っていうわけですね。

よーし、また参加しよう。

夏場の自己ベスト更新はなかなか難しいかもしれませんが、
定期的に参加したいと思います。

練習会・記録会情報 お待ちしております。


★ジョグノートつけてます。
↓↓↓
リンク依頼大歓迎。ジョグ友、募集中。
jognote_banner2.jpg

★ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければポチっと。
↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

関連記事

今現在最高のツボ。

Posted by ストレートマン on 09.2010 雑記 0 comments 0 trackback
今日は雨の中走った。
(途中から降ってきたのですが)

なんと2日連続で走ったのは久しぶり!

いい感じにサボってますな・・・。

朝走るようにしたので、出勤までバタバタしてますが、

今は、9月で3歳になる次男がCMに合わせて踊る姿がツボです。

毎朝それを見て大爆笑してから出勤します。

そんな小さな幸せで充分。。。



全部マスターしてくれへんかな。。。

関連記事

使用レポート:ゼロフィット パワータイツ&ソックス

Posted by ストレートマン on 07.2010 ランニングギア 2 comments 0 trackback
やった~。ジョグノートで、ゼロフィット(ZEROFIT)のモニターに当選しました~。
何度かモニター応募はしてたんですけどねぇ、
やっと当たりました。ありがとうございます~。

送れられてきたのは、
パワータイツ
ソックス(ショートカット)     
の2つです。(太っ腹やな~)

熱くなるこの時期にロングのタイツはないやろー、
というツッコミを心の中で抑えつつ、
モニターとして使用感をレポートするのは義務ですから、早速試してみます。

商品の「能書き」については、メーカー様のサイトを御覧ください。
→→→→

タイツの種類としては、コンプレッションタイプのようですので、
今使用している2XUのタイツと同じ種類と言えるのかな。

Highslide JS


なんだかゴツゴツした印象を受けますね。


まずは見た感じですが、ゴツめの印象を受けます。
2XUと違って縫い目が多く、明らかに裁断に違いがあります。
生地も、2XUの方は薄くて柔らかく、ゼロフィットの方が厚い感じです。

次に履いてみた印象ですが、
生地が厚い割には、「履きにくい」という感じはしません。
分かりやすく(?)言うと、「サポートされている感」があります。
大腿部、膝、ふくらはぎ部分とか、よく見るとラインが施されてたりして、
部分部分で細かい裁断がされており、その影響かと思います。

コンプレッションタイプとして売っているようですが、
こういうのが「サポート」というのなか、と感じました。

タイツについては、かの有名なCW-Xを履いたことがないので、
履き比べてみたいところではありますが、
少なくとも、2XUのコンプレッションタイツとは性質が違うように思います。

走ってみると、やはり膝や太もも(特にハムストリングス)は、
サポートされているのを実感できました。
2XUは、「もっと着圧を感じたい」というくらいだったので、
そういう意味では、こっちが好きかも。
まるで履いていないような自然な感覚が好きな人は2XUの方が良い
ような気がします。

ゼロフィット、
コンプレッションタイツとしての機能と、ある程度のサポート機能を
持ち合わせた、バランスの良い製品かもしれませんね。

褒めたところで何もないので、今後も継続して使用し、
また違ったことに気づいたら、レポートしたいと思います。

下記については、継続使用してみないと、、、というところでしょうか。


■血行促進効果による疲労軽減
2XUは睡眠時や、仕事に行く時に履いてみたことはありますが、
この時期に実施するのはちょっと・・・・ねぇ。

■速乾性と快適度
夏場に汗をかくのは当たり前で、ロングタイツを夏場に履くことがないので、
比較のしようがないっちゅう感じです。

あと、メーカー様の能書きには、

「ほどよいフィット感と段階着圧パワーが、下半身を引き締め、
 美しいラインを保ちます。」


という、女性ランナーが飛びつきそう”キャッチー”なフレーズが。。。

いや、好きですよ、こういうの。

キャッチでないとね~、こういうのは。


ソックスについてはまた別の機会に。


ではまた

関連記事

眉山一気のぼり競走(2010/7/4)

Posted by ストレートマン on 07.2010 マラソン 2 comments 0 trackback
行ってきました、Team★大虎主催、
眉山一気のぼり競走。

前日の夜は、W杯準々決勝ドイツVSアルゼンチン戦。
やっぱり気になって観てしまいました~。

AM6:00前に起床し、天気を心配しつつ山頂駐車場に着くと、
すでに多くの方が談笑中。かなりの人数になりそうな気配。
(結局、40人ほどになったみたいですね。)

Team★大虎の剛志主将は、
20100704_tsuyoshi.jpg
ば、伴走。。。やられたわ(笑)。
早く怪我治るといいっすね!

さて、
例によってアップがてらにスタート地点である、蔵本側の登り口まで下ります。
体調は特に問題ないという認識だったのですが、
どうも体のだるさを感じます。
スタート地点に行ったときには、今までと少し違う感覚でしたね。
やはり湿度が高かったせいなのかな。

今回はマラソンの“持ちタイム“によってスタート時間をずらすことにし、
自分は3時間30分組でスタート。

スタートしてすぐ、
とくしまマラソンで笑顔で爽やかにブチ抜かれたまっしぃさん
引っ張っていってもらう形になった。

ペースは悪くなはい(はず)。

しかし、まっしぃさんを抜き、
「一人旅」となってからはしんどいしんどい。
追い抜く人に声をかける余裕もなく、あらためて眉山の苦しさを感じました。

途中、剛志主将が車で「eddie_robinさんは結構後ろにおるよ」
と声をかけてくれる。
前回eddie_robinさんにはかなり肉薄していたので、
今回はそれなりに走れている、ということなんだろうか。
相変わらず、いいペースで行っているのかどうか分からない・・・

その後、縦走路入り口付近から入る長い下りのスタート付近で
ひたひたと忍び寄る足音が・・・。
そう、サブスリーランナー、ななパパさん

何度もこのへんで抜かれているので、誰が来たか、振り返らずとも
わかるようになっちゃいました。

毎回この下りで後悔するのですが、まだ登りが残っているので、
”気持ち”力を抜いてしまうんです。
タイムを縮められるのはココなので、ガッツリ行く勇気が欲しいところです。
反省やな。。。

この下り区間が終わる頃こには、自己ベストは無理ということを認識し、
また、背後から迫ってくる気配も感じなかったので、
張り合いがないというか、、、

最後はダッシュでゴールしましたが、1分以上も悪い
記録となってしまいました。

個人の競技であるにも関わらず、
一緒に走る仲間がいないと
ベストの走りができない。


なんとも奥が深いです。

ちなみに、眉山一気のぼりの今までのタイムを書き出してみると、

1回目 27分39秒
2回目 26分28秒
3回目 26分18秒
4回目 24分20秒
5回目 24分20秒
6回目 25分24秒 ← 今回


なかなか遠いな、24分切り。。。

まぁこれも秋までの課題、ということで。
流石に2週連続で帰るのもなんなので、別の場所で走ることにします。


あ、そういえば、

剛志主将にあるものを渡されました。
ootora.jpg

玉子焼きではないですよ。

、しかと受けとったぜよ。

関連記事

久しぶりだね、元気にしてたかい?眉山。

Posted by ストレートマン on 02.2010 マラソン 3 comments 0 trackback
週末、徳島に帰りま~す。

理由は、

徳島ランナーの聖地、眉山で、

マラソンチーム、Team★大虎主催の
「眉山一気のぼり競走」が開催されるからです。

人と走るのも久しぶりだし、
かなり楽しみにしています。

久しぶりやなぁ~、眉山。

引越しして、近所は坂道ばっかりで、
「こりゃいい練習になるわ~」って思ってますが、

ハッキリ言っておきます。

眉山以上の練習場所とはまだ
出会っていません!



またあの苦しい思いをしなければいけないのかと思うと、

ごっついテンション下がりますが、

また”あの”頂上での達成感を味わえるのかと思うと、


ごっついテンション上がります





ほなまた

関連記事
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。