スポンサーサイト

Posted by ストレートマン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅日記(三重:合歓の郷編) パート2

Posted by ストレートマン on 01.2011 旅日記 0 comments 0 trackback
合歓の郷2日目(8月26日)。

20110826-01

は、晴れてる!!

前に書きましたが、旅ランです。もっと早く起きて長距離を、な~んて考えてましたけど、
やっぱりできず・・・。
7時くらいから1時間、地図を片手に敷地内をジョギング。

滞在中にやってみたいことを考えながらのジョギング、なかなか楽しい。
前にも書いたのですが、
旅先でのランって、家族のために下見ができるという利点があるからいいですよ。

さぁ、天気予報もとりあえずは大丈夫そうなので、まずはパターゴルフ。
午前中とはいえ気温も上昇する中、9ホール×2。18ホールを回りました。

20110826-02

今回は妻の調子がハンパなく、完敗でした。。。(くそっ

ちなみにスコアはこんな感じ。

<YELLOWコース(9ホール)>
自分 +1
奥方 -9
長男 +23
次男 +26

<REDコース(9ホール)>
自分 +-0
奥方 -5
長男 +15
次男 +29

なんか、正式なパターゴルフのルールを無視してたことが判明したので、本当はもう少し
悪いはずですが、それを差し引いても奥方様はイーグル連発で参りました。。。

昼食は軽食で済ませ、周遊バスでいったんホテルに帰ってプールの支度。
いよいよプール、アクアパークへ行きます。
こんな所に来てプールも行けないんじゃ寂しすぎます。本当に晴れて良かった。

アクアパーク、流れるプールは水深が浅く作られていたので、長男はそのままでOKで、
これはかなり助かりました。
スライダー系は、そのまま滑るボディスライダー、2人乗りのカヌースライダー、Wリングスライダー
があり、1時間1,500円のカヌースライダーを借りて楽しみました。

20110826-03

これはなかなかスピート感があって楽しめました。
身長制限がヤバかったですが、子供2人とも楽しめましたし、
一度夫婦でやろう、ということで、子供を下で待たせて(苦笑)やってみたりしました。
大人も楽しまないとねぇ。

結局お昼から16時過ぎまでアクアパークを満喫。

周遊バスが来るまでハンモックで優雅に過ごし、、、、、
(敷地内、ハンモックが多いんです。庭があったらハンモック欲しいって思いましたよ!
 めちゃくちゃ気持ちいいですね。)


20110826-04


その日の疲れはその日に取る!
ということで夜は敷地内にある温泉、夢の舎に行きました。
露天風呂もありますけど、まぁ、普通ですかねぇ~。

20110826-05

そういえば、なんかキャンプファイヤーみたいなのも行ったような気がするけど、、、
どの温泉の前に行ったっけ?後だったっけ?忘れてしまいました。

2日目は天気に恵まれて満喫できました。
合歓の郷、これだけ回ってもまだまだやっていなことばかり。。。

3日目は何をするか・・・

家族が寝てる間に考えていたのですが、結構疲れて寝てしまいましたわ。。。


なんか天気予報を見たら雨になりそうな気配ですが・・・。

スポンサーサイト

旅日記(三重:合歓の郷編) パート1

Posted by ストレートマン on 30.2011 旅日記 0 comments 0 trackback
三重県は合歓の郷(ねむのさと)での2泊3日。家族旅行初日の記録。

今回は天気が一番気がかりでした。
雨男どうのこうの、というネタは置いておきます。。。

天気予報はチェックするたびに変わるので、どのイベントをどこに入れるかがポイントでした。
まずは初日(8/25)
この日は雨の確率が非常に高かったので、
目的地の合歓の郷に行く途中、鳥羽水族館に寄ることにしました。
これなら雨でもちゃんと楽しめますしね。

ナビで目的地を設定したら、google mapでチェックしたよりもかなり長い時間になる。
どうも、ナビには新名神高速道路が完成していない時のものだったので、イマイチ役にたちません。

なのでとりあえず滋賀県の大津SAを休憩地点としてそこを目指します。

20110825-01.jpg

滋賀って、立ち寄った記憶がないんですよね。
ここは琵琶湖が一望できるとのことだったのですが、
あまりの大きさに驚きました。
鳥人間コンテストで見るくらいですからね。改めて琵琶湖すごさが分かりました。

ここまでは天気は順調。この時点では、鳥羽に到着後、
夕方くらいから崩れるだろう、という予報でした。

新名神から伊勢自動車道を経由して鳥羽方面に向かいますが、
途中かなり雨がかなり降ってきましたが、着く頃には小降りに。。。

ちょうどお昼頃だったので、まっぷるに載っていたお店、
七越茶屋でいただくことにしました。
なにやら、伊勢うどんと手こね寿司のセット、美味しくいただきました。

うどんの好きな自分、鮪や鰹が大好きな長男にはベストはチョイスでしたわ。

20110825-04


うどんの方は、ごっつい太い麺がたまり醤油にどっぷり浸かっている、って感じ。
たまり醤油は、ダシがかなり効いていて、いわゆる醤油うどんよりも香ばしかったです。
麺は、さぬきうどんのようにコシのある麺ではありません。
水分が多いのか、もっちりした麺です。
しかし、鳴門うどんのよりもガッツリと太い麺なので、ぽろぽろと切れるほどではありません。
(これでコシのある麺だったら、子供やお年寄りは食べにくいでしょう)

いや、個人的にはアリですぞ。。。

ちなみに、七越茶屋さんのHPをチェックしてみると、看板娘の方はマラソンがご趣味、とのこと。
ほっほ~、事前にチェックしておくべきだったかな。

さて、雨もあがって腹ごしらえも終え、いよいよ鳥羽水族館へ。
実は駐車場がかなり混んでいる気配だったのですが、
七越茶屋さんの駐車場の隣りが駐車場になっていて、終日500円というお得な値段設定だったので、
そのままそこに停めて歩いて行くことにしました。
(これは良かった。)

鳥羽水族館、最近長男が魚に興味が出ていたので、それなりに楽しんでくれたのではないでしょうか。

20110825-02

満足!というところかな!

時間もいい頃合いになってきたので、メインの合歓の郷へ移動。
荷物を整理して、この日は夕食(バイキング)とお風呂で終わりです。

子供たちは広い部屋で走りまわるだけで楽しそうでした。

20110825-03


初日は雨の影響もなくて良かったです。

問題は明日だ!

果たしてプールには行けるのかぁ~?

旅ラン(合歓の郷散策ジョグ)

Posted by ストレートマン on 28.2011 旅日記 0 comments 0 trackback
「旅ラン」シリーズ第?弾

8月25日~8月27日、2泊3日で三重県は合歓の郷というところに旅行に行ってきました。

旅をしたならジョグ、これ鉄則ですね。

今回も朝起きて少し走ってきました。
合歓の郷は敷地が結構広いので、ランには適していますし、なにより、
どこに何があるのか、そしてその日に何をやろうか、という点で、下見ができる
という利点があります!

プールやゴーカート場、里山など、一人テンション上がりっぱなしでホテルに帰りましたよ。

いやぁ、楽しかったです、合歓の郷。

またゆっくりレポートできればと思っています。


京都2日目。こんなモノが。

Posted by ストレートマン on 23.2010 旅日記 0 comments 0 trackback
寒いですね。。。
先週は調子良かったんですが、京都でもらったのか、
家族3人が風邪気味です。
ん~、旅館猛烈に寒かったからなぁ。


さて、京都旅行のネタの続きです。

総勢何人だったかよくわかりませんが、

2日目。一人ランして朝食食べた後、皆で平安神宮に行きました。
13_heian_jingu.jpg


500円出して、

絵馬に「目指せ!××」とか、

マラソンの記録祈願でもしてやろうと考えたのですが、

「そんなお願いしとる人おらんやろ」

と嫁に言われました。

「そんことはない」

思いながら、皆がどんな願い事を絵馬に書いているか、
チェックしてみました。

いるじゃないですか~、

「箱根駅伝で快走できますように。」

ええじゃないか、ええじゃないか。


その隣の絵馬も、偶然にも程があるくらいの絵馬がありました。

合格したんかな。。。

いや、来年なんかな。。。

Highslide JS


印象に残った絵馬



この後、太秦映画村に移動~。

またこれが良かったんですよ。

京都2日目。幕末史跡をいざ辿ラン!

Posted by ストレートマン on 20.2010 旅日記 2 comments 0 trackback
せっかくの京都滞在。旅ランやっときましたよ。

親戚がとってくれた宿が、
なんと木戸孝允(桂小五郎)旧跡であることを知り、
俄然テンションUP!(自分だけ。。。)

これは史跡巡りランでもせんとアカンやろ、ということで、
事前にインターネットで、宿から行けそうな所をチェック。

EZナビウォークがかなり活躍してくれましたよ。
PCで場所をMy地点として登録しておき、携帯でのナビウォークで
案内してもらいました。(後、地図もね)

幕末関連の史跡、
かなりひっそりと、目立たないような場所が多いので不安でしたが、
ほぼ予定通り廻る事ができました。

やっぱり旅ランは楽しいですね~。

旅にはシューズを!


朝5:30に出発し、約2時間、みっちりバッチリ巡りましたよ。

まずはスタート。
宿の中には、木戸孝允直筆の扇子とか置いてありました。

Highslide JS


旧跡という文字が隠れてますやん。もっと目立たせてもいいんちゃいます?


史跡巡りの前に、近くの京都御苑の外周を走ってみました。
約4kmでしたね。中にも入れるらしいのですが、やめておきました。

Highslide JS


皇居ほどではないにしろ、結構走りやすかったですよ。


さ、ここから幕末史跡巡りランです。

次に行くのは桂小五郎像
ホテルオークラの辺りは、かつて長州藩の藩邸があったそうです。

Highslide JS


前にベンチがあったので、「自分撮り」もしておきました。


次は、武市瑞山寓居跡
武市半平太ですね。
××像、とかだと分かりやすいのですが、
このあたりの史跡は、
ホントにひっそりと立っているので、それが立っているお店などを
チェックしておくのが吉、です。
ここは、「金茶寮」というお店の前です。京料理屋さん、かな。

Highslide JS


おーっ、ここまでは順調じゃぁ。次行くぞ、次!


お次は、池田屋騒動跡
今は居酒屋さんになってました。

Highslide JS


やはり「新鮮」な料理が出るんですかねw


時間も早いので、どこもお店が開いておらず、
どの史跡ひっそり感が際立ってますね。。。(苦笑)

さて、次は龍馬関連、
酢屋・坂本龍馬海援隊屯所跡
海援隊の京都本部、というところでしょうか。

Highslide JS


普通に歩いてたら絶対見逃しますわ。。。

外観は趣があって良いですね。木工芸のお店だそうです。
2Fはギャラリーになっていて、龍馬展とかやってるときがあるようです。

Highslide JS


龍馬が2階で銃の試し撃ちをしていた、とか。。。


さ、今度はちょっと広い道に出て、、、
坂本龍馬・中岡慎太郎遭難の地碑
近江屋跡、ですね。
龍馬が無念の最期をとげた場所です。

Highslide JS


さすがにココは説明が書かれております。


目印は・・・・コンビニです。(まぁ・・・分かりやすい・・・)

Highslide JS


コンビニにたむろする若者にいたずらされたりしたイヤですね。


ここまで、誰も観光客らしき人はいなかったのですが、
(まぁ早朝とういこともあると思いますが)
記念写真を撮るおっちゃんがいましたよ。さすがの龍馬人気です。

この後、
カラオケボックスの前で、人が倒れており、
多くの若者と制服の人たちが取り囲んでいる光景を目にしました。

幕末にタイムスリップして、
志半ばで力尽きた幕末の志士が目の前に現れたのか!?
と一瞬考えましたが、
よく見ると、
朝までカラオケで盛り上がって泥酔している若者と、警官達でした。。。


気を取りなおして、お次は、、、
中岡慎太郎寓居の地
あぶらとり紙屋さん「象」というお店にあります。

なんとシャッターの後ろ(涙)

Highslide JS


お店が開いたときに来て下さい・・・

なんだか、
NHK「龍馬伝」での中岡慎太郎の
地味~な扱いがオーバーラップしてしまいました(苦笑)

ま、4部に期待しましょう。

ふぅ、結構すんなりまわれたぞ。

後は~、

時間があったら寺田屋跡まで行って、また護国神社で龍馬の墓にも
行きたかったのですが、
朝食の時間に間に合いそうになかったので、断念しました。

なんとか行けそうだったのが、円山公園。
あそこには坂本龍馬と中岡慎太郎の象があるらしい。

よし、最後はそこにしよう。

八坂神社の鳥居をくぐって円山公園へ。

広い公園内、実は象がどこにあるか、調査しきれていませんでした。

いささか不安ではありましたが、

ありました!!


Highslide JS


見に来ている人、結構いましたよ。おっちゃんに撮ってもらいました。


いやぁ、満足満足。

幕末ファンの”にわか度”、ここに極まる。。。

実は歴史はごっつい苦手なのを告白しておきます。
(高校時代は地理選択です。)



帰りは鴨川の河川敷に下りて、旅館まで帰りましたよ。
ランナーさんも何人か見かけました。

Highslide JS


風情があってよろしいですなぁ~。



今回の旅ランのルートは下のような感じです。
予想以上にムダがなく行けてる気がしませんか?

Highslide JS


予定時間ギリギリ。楽しかったですわ~。



この後、平安神宮と、太秦映画村に寄って帰りました。

土曜日のEXILEのライブの事が忘却の彼方に消えそうなくらい、
充実の京都でした。
ネタはまだまだあるので、忘れんうちにUPしますね。


ほなまた


 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。