スポンサーサイト

Posted by ストレートマン on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱闘甲子園と池田高校と浜田麻里と私。

Posted by ストレートマン on 06.2011 音楽 3 comments 0 trackback
今年も高校野球が始まりますね。

当ブログでも以前取り上げたアーティスト、また自分の故郷の話とリンクする
ネタがあったので記しておきます。

高校野球を観ていると、その日の夜は熱闘甲子園を観て涙を流す、というのが常ですが、
当ブログで、「最近ハマっている」と前に書いた浜田麻里さん。
熱闘甲子園のテーマ曲に使われてた事知ってます??

ほぼ20年前なんですけどね。。。

改めて調べてみると、ビックリ。

熱闘甲子園で2年続けて、かつ、オープニングとエンディングを同じアーティストが
使われたのって、浜田麻里姉さんだけなんですね!

1991年(73回大会)と1992年(74回大会)、
「Precious Summer」(オープニング)
「Tommorow」(エンディング)

なんとなく覚えてるけど、2年連続だったとは~。

そしてそして、その2年、我が郷土の出身高校は両年とも”あの”池田高校。
池田高校が甲子園に出場した、最後の大会が1992年74回大会、なんですよねー。

なんか、懐かしいですね。

Tommorow、やっぱええ曲やなぁ。
(多分、Precios Summerの方が印象に残っていると思われますが)

もはやレンタル店とかだとベストアルバしか置いてないからねぇ。
アルバム「TOMMOROW」が聴きたいのですが。。。






城南高校が報徳学園に勝ったセンバツの時のような興奮を再び期待!

スポンサーサイト

ノスタルジア~♪

Posted by ストレートマン on 10.2011 音楽 0 comments 0 trackback
歳を重ねてくると、昔聞いていた音楽に妙にノスタルジックな気分なってしまいます。

昔何かで聞いた気がします。
音楽って、人間の記憶と密接に関わりがあるんですって。
音楽って、脳(大脳皮質?)に保存されている記憶が引っ張り出されるようですよ。

そんなことはさておいて、最近ではYoutubeで昔の音楽を聞くことができたりしますので、
夜な夜な懐かしい気持ちになってず~っと鑑賞してしまうこともしばしば。。。

ここのところ、吉川晃司をネタにしていますが、今日は浜田麻里さん。
Youtubeで、「Nostalgia」を観て、改めて名曲だなぁ、と思った次第。まさにノスタルジ~。

思い返せば結構好きな曲あったなぁ、と。
他には、「Paradox」「Cry for the moon」「Tommorow」が好きでしたね~。

「ヘビーメタルの女王」と呼ばれていた頃はあまり知りませんが、
「Heart and Soul」「Return to myself」あたりからTVでタイアップされまくりでしたよね。
ちょうど高校生くらいの時だったので、音楽に触れる機会が多くて、結構聞いてました。

Youtubeで最近の浜田麻里さんの映像を見ましたが、歌唱力が全然衰えてないのにビックリ。
もしかして、当時と同じキーで唄ってるんでしょうか。。。
見た目もまだまだお美しいです。自分とほぼ一回り違うとは思えない~。

歌姫、歌姫言われる歌手が結構いますが、浜田麻里さん忘れちゃイカンでしょう!!

若い世代の人にぜひ聞いて欲しいものです。。。

う~ん、誰かがカバーして、再びフィーチャーされんかな。


とか考えていると、ふと気付く。
「Nostalgia」と「Paradox」って雰囲気が結構似てるな。と思ったら作曲は同じ人でした。
(今更ながらやなー。)

昔から浜田麻里さんのサポートをしていた増崎孝司さん。
へぇ~って感じですが、何を隠そうこの方、BBクイーンズにも参加してるんですよ!
この前活動再開とかでミュージック・ステーションに出てた時にいたのか~。

今更ながらこうやってミュージシャン同士の繋がりを調べてみると面白いっす。

名曲を聞いてみてください。
「Nostalgia」「Paradox」 
そして、B'zの松本孝弘がギターを弾いている「Blue Revolution」
(昔は浜田麻里のサポートしてたんですよね~)
まだまだ若いぞ、浜田麻里!!







P.S 「Antique」もいい曲やなぁ、と思ったら、やっぱり増崎孝司さんでしたわ。


吉川アニキ入籍記念

Posted by ストレートマン on 01.2011 音楽 0 comments 0 trackback
吉川晃司アニキ、入籍おめでとうございます

鳴海荘吉として仮面ライダーWへの出演があってから、

今になってまたよく聞いています。

やっぱりカッコイイのよ~。

最近ハマっているのは、「SHADOW BEAT」



自分が大学生の時くらいの曲じゃなかったかなぁ。

何がカッコイイって、ステージングですねー。

上記動画、3分20秒あたりの”振り”がたまらん。。


同じ誕生日であることを嬉しく思いますよ。

自分も色気のあるおっさんになりたいもんですなぁ~。

Derezzed / Daft Punk

Posted by ストレートマン on 01.2011 音楽 0 comments 0 trackback
5月初旬のヘビーローテーションはコレでした。

カッコ良すぎる・・・

Daft Punkがサントラを担当した映画「トロン:レガシー」

今週末にレンタル開始なので、観てみよう。

音楽以外は大したことなさそうだけど。。。



 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。